エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

立川談春が「下町ロケット」で活躍!独演会や落語の腕前は?立川志らくとの関係も調査

   

Pocket
LINEで送る
Pocket

落語家の立川談春さんがドラマ「下町ロケット」に出演しています。

演技も上手ですよね・・・

独演会もやってますけど、落語の腕前は?

立川志らくさんとの関係も気になります。

色々と調べて見ましょう。

立川談春さんとは?

立川談春(たてかわだんしゅん)さんは1966年6月27日生まれの現在52歳。

落語立川流所属の落語家になります。

本名は佐々木信行(ささきのぶゆき)さんです。

東京都板橋区出生まれていますが、小学校1年生の時に埼玉県戸田市へ転居しています。

1984年3月、埼玉県立南陵高等学校を中退し、17歳で7代目(自称5代目)立川談志さんに入門。

立川談春との前座名を名乗っています。

立川談志さんとの高座にめぐり逢い、落語よりも談志さん自身に魅力を感じて、入門を決意したということ。

しかしその前には中学校時代に親に連れて行かれた戸田競艇場で見た加藤峻二さん惚れ込んでいたそうです。

競艇選手になろうと競艇学校を目指したそうですが、自身の高身長がネックとなり断念。

噺家になってからも「競艇ナビゲーター」として競艇中継に度々出演したり、競艇雑誌、新聞のコラムも執筆しているってことですから、好きなんでしょうねwww

1988年3月3日、二つ目に昇進。

1997年9月20日に真打昇進。

落語家として成功しているってイメージですよね。

また人柄っていうかキャラがイイと思うんですけどねwwww

談志さんとの逸話や善佐時代のエピソードを記したエッセイ「談春のセイシュン」を連載し、2008年4月20日に「赤めだか」と改題し単行本として刊行されています。

ドラマにもなりましたよねwww

私も本は読んでませんけど、ドラマは見ましたwww

とても面白かったですけどねwww

2011年11月に師匠の談志さんの死後、それまでと一転し様々なメディアへの登場機会を増やしています。

理由は談志さんが亡くなり、落語界から大きな広告塔を失われた事が大きいということで、弟子である談春さんは師の志を継承し広く一般に落語を認知させるため、できる限りメディアに出ていくことを心にしたということです。

メディアへの露出が増えたので知名度があがったとも言えますよねwww

それがドラマ出演にも繋がっているんでしょう・・。

また私生活ですが、あまりわかりませんね・・

結婚はしている見たいです。

それこそお嫁さんのところに転がり込んで30年とか言う話ですけど・・・

だとするとかなり若い頃に結婚したのかな?

それこそ修行中の筑地時代に結婚した可能性もありますよね・・

あ、詳しくは赤めだかを見てくださいwww

また子供ですが、「嫁さんと二人暮らし」といった発言をしています。

しかし、現在二人暮らしなら子供が巣立ったとも考えられますからね・・・

あまりプライベートの事を話さない談春さんなので、わかりませんね・・

仕事は仕事ってことなんでしょう。

素敵な考えだと思います。

ドラマ「下町ロケット」で活躍!

ドラマ「下町ロケット」に出演している立川談春さん。

最初のドラマは2015年ですからね・・・

阿部寛さん主演ですけど、豪華俳優陣も話題だった「下町ロケット」!

その中でも存在感を発揮していたのが立川談春さんです。

佃製作所という中小企業の経理部長役ですけど、とてもイイ味出してますよね・・・

実直で温厚な経理のおじさんですが、数字にはうるさいけど、時には熱い部分もあるという役柄です。

阿部さんが会社を売却して辞任すると言った時に

「あなたは夢に愛されている。だから逃げちゃいけないんだ!」

と涙ながらに止めるシーンは迫真の演技だったと言われています。

この「下町ロケット」の前に同じく池井戸潤さん作品の「ルーズヴェルト・ゲーム」に出演しています。

確かな演技力で視聴者を魅了していました。

このときはヒール役であくどい顔つきや嫌味な話し方、腹に一物をもつ悪い奴で、俳優としての立川談春さんの知名度を上げました。

この演技力はどこから来てるんでしょうか?

それはやはり本業の落語からなんでしょうね・・・

落語は人情噺も数多くあり、日々精進しているからこそこの演技力が磨かれたって事ですよね。

確かに落語は一人で全ての人を演じるわけですからね・・・

で、「下町ロケット」は続編が作られてそちらにも立川談春さんはもちろん出演しています。

めちゃくちゃ重要な役ですよね・・・

連ドラとしての最終回はもう放送されたんですが、1月2日にSPドラマとして放送されます。

実際はこちらが本当の最終回っぽいですけどねwwww

まだまだ立川談春さんの演技が見られそうです。

楽しみに待ちましょう!

独演会や落語の腕前は?

立川談春さんの独演会っていうのは検索されています。

それだけ独演会に興味がある人が多いって事でしょう。

チケットは即日完売が連発するって事で「最もチケットが取れない落語家」とも称されています。

だからこそ独演会っていう検索が多いんでしょうねwww

また腕前も素晴らしく、次世代の落語会を背負って立つ逸材だと思います。

あの談志師匠からも古典落語「庖丁」について「俺よりうめぇな」と言わしめたって事です。

またストイックで落語に打ち込んできたという事ですから、それが花開いたって事でしょう。

今後もまだまだ成長していきそうですよね・・

立川志らくさんとの関係は?

立川談春さんも人気の落語家ですが、立川志らくさんも人気がありますよね。

最近はコメンテーターもやっていてメディアへの露出が多いです。

そんな二人ですが不仲説もあります。

かつては「立川ボーイズ」というユニットを組み、バラエティ番組に多数出演していた志らくさんと談春さん。

しかし30年たって、不仲説が浮上しているって事ですね・・・

志らくさんは談春さんについて

「もう凶暴だしね。怖いしね。言ってることは破綻してるしね。ひどい。ひどい人なんです。」

と言ってますが、

「仲はいいですよ、会えばとっても仲は良い」

という関係性を明かしています。

戦友だって思っていて、お互い認め合ってライバルとして尊敬してるっていうのが志らくさんの言い分ですね・・

まあ談春さんはわかりませんけど、ライバルだと思っているのは間違い無いでしょう。

不仲っていうのとは違うんじゃないかと思いますけどね・・・

志らくさんに先に真打昇進されたっていう悔しさが今でもあるんじゃないのかな?

長い時間過ごしてきてますし、今は大人ですから不仲ではないと思います。

二人とも有名ですし、これからも落語界を盛り上げて欲しいですね。

立川談春さんにはもっともっと俳優としての活躍も期待したいと思います。

2019年には映画「七つの会議」に出演しますので、楽しみですけどねwww

落後してるひとの記事はこちら↓

月亭方正の嫁や年収はいくら?落語家転身理由についても!

風間杜夫が初ミュージカル!嫁や息子とは?落語や銭形平次も調査!

Pocket
LINEで送る
Pocket

 - 俳優 , , , , ,