エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

元横綱の輪島が死去!死因は?若い頃やプロレス、アメフトや貴乃花との関係は?

   

Pocket
LINEで送る
Pocket

元横綱の輪島さんが死去されたということです。

まだ若いと思ってましたが死因は?

若い頃やプロレス、アメフトなどの検索がありますが、貴乃花の名前も上がってますね・・

どんな関係があるのでしょうか?

色々と調べて見ましょう。

輪島さんとは?

輪島大士(わじまひろし)さんは1948年1月11日生まれ。

2018年10月9日に逝去されたという事で、享年70歳になります。

石川県七尾市出身。

花籠部屋所属の元大相撲力士であり、第54代横綱と言うことです。

本名は輪島博(わじまひろし)さんってことですね・・

相撲時代は身長185センチ、体重132キロ。

金沢高等学校、日本大学と相撲部で活躍していて、2年連続で学生横綱に輝く等14個のタイトルを獲得しています。

日大卒業前の1970年に花籠部屋に入門。

部屋に入門してから異例の特別待遇ということで、ちゃんこ番等の雑務の免除、食事は師匠の自宅で食べるなどの待遇だったそうです。

他の力士から不満は無かったんだろうか?って心配になりますけどね・・

それでも幕下を2場所連続で全勝優勝して当時の最短記録で十両入り。

十両も4場所で通過して初土俵からわずか1年で新入幕を果たしています。

実力は本物だったと言うことでしょうね・・

その後も勝ち続け、大関になって4場所目の1973年5月場所を全勝優勝で飾り、場所後に横綱に推挙され、初土俵からわずか3年半という超スピード出世で横綱へ上り詰めました。

史上初の学士・本名横綱の誕生と言うことで盛り上がったと言うことです。


生涯戦績は673勝234敗85休で幕内最高優勝14回という記録を持っています。

1891年3月場所中に引退し、停年退職間近だった師匠とバトンタッチする形で花籠部屋を継承しました。

でも色々と問題も起こしているんですよね・・・

相撲では確かに横綱にまで上り詰め強かったと思いますが、私生活では豪遊したり破天荒だったという事です。

1982年4月に妻が自殺未遂、また1985年11月に年寄名跡「花籠」を実妹の経営する料亭の借金の担保にしていたことが表面化。

日本相撲協会は随時の理事会を開き、2段階降格処分と無期限謹慎処分を決議。

金銭問題もあり、私生活での豪遊ぶりなども不興を勝ったという説もあるそうです。

ってことで、相撲界での晩年はあまり良くなかったってことでしょう。

輪島さんが死去!死因は?

輪島さんは2018年に10月9日に死去されたのがわかりましたが、死因は発表されてないのかな?

都内の自宅のソファーの上で亡くなっていたということですが、急死ってことでしょうか?

てっきり病院とかで亡くなっていたんだとおもってましたけど・・・

それでも2013年12月に喉頭ガンの手術を受け、発声が困難な状況だったというのがあります。

なのでガンで亡くなったとおもったんですけど、ソファーの上って考えるとちょっと違うのかな?

その辺はまだ分かりませんね・・

かなりの激やせぶりの画像もありますし・・・闘病生活をおくっていたんだと思います。

北の湖さんが亡くなった時にも文章で見送ってますからね・・・

ガンという病気は転移もあり、本当に大変な病気です。

自殺って事はないと思いますけど・・・

70歳という年齢はまだ若いですけどね・・・

心からご冥福をお祈り申し上げます。

若い頃やプロレス、アメフト、貴乃花との関係は?

一言でいえば輪島さんの存在は角界の常識を破り続ける天才だったということ。

この言葉だけでもどれほど凄い力士だったのか分かりますよね・・

しかし金銭問題で廃業に追い込まれ、相撲協会をさりました。

そしてその翌年1986年にプロレス界へ飛び込み、プロレスラーとして活躍。

2年間という短い間でしたが、それでもレスラー輪島として強烈なインパクトを残しました。

プロレス引退後は大相撲解説などのほか、タレントとしても活躍していました。

中でもとんねるずとの絡みを覚えている人は多いでしょうね・・

「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」に出演し天然ボケタレントとして大活躍。

相撲時代を知らない若者の間でも大ブレイクしました。

確かに面白かったですよねwww

その後、アメフト・Xリーグのクラブチーム「ROCBULL」の総監督に就任。

キューバの相撲ナショナルチーム監督の他、石川県観光親善大使なども務めていましたね・・

色々やっていたっていうんだなっていうのが正直な感想ですけどね・・

また貴乃花との関係ですが、これは先代の貴乃花ですね・・

とても仲が良かったということで、その息子の貴乃花光司さんの事も心配してたんじゃないだろうか?

輪島さんは死去されましたが、貴乃花光司さんは生きてるわけで・・

でも同じように相撲界を去って行ったっていうのも何かの縁なんですかね・・・

輪島さんは人生を駆け抜けたような感じですね。

悔いの無い人生だったなら良かったと思います。

お疲れ様でした。

Pocket
LINEで送る
Pocket

 - 男性アスリート, 男性タレント , , , , , ,