エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

渡邊雄太がメンフィス・グリズリーズと2ウェイ契約!日本代表は?

   

Pocket
LINEで送る
Pocket

2018年の7月21日にバスケットボールの渡邊雄太選手が自身の公式Twitter(ツイッター)アカウントメンフィス・グリズリーズと2ウェイ契約を結んだことを報告しました!

2004年にフェニックス・サンズでプレーした田臥勇太選手以来となるNBA入りとなるのか注目されているんです。

とりあえずは今後は渡邊雄太選手はメンフィス・グリズリーズの傘下であるメンフィス・ハッスルに所属する可能性が高くなっています。

プロフィール

渡邊 雄太(わたなべ ゆうた)
生年月日 1994年10月13日(23歳)
出身地 香川県木田郡三木町
身長 203cm
体重 88kg

渡邊雄太選手は小学校1年生の時に母親がコーチを務める三木スポーツ少年団でバスケットを始めました。

中学生の時には部活の後に自転車に乗るお父さんと10km走していてその後は自宅にあったゴールでシュート練習をすることが日課になっていました。

高校は地元の尽誠学園高等学校に進学していて2年生の時と3年生の時に全国高校選抜優勝大会で2年連続準優勝していて2年連続ベスト5を受賞しています。

現在は全米大学体育協会(NCAA)1部に所属するジョージ・ワシントン大学を卒業後にメンフィス・グリズリーズに所属しています。

 

大学生1年生の時には公式戦全35試合に出場して1試合平均7.4得点・3.5リバウンドの成績を残しました!

終盤は10試合連続で先発するまでに実力を認められるようになっています。

渡邊雄太選手がアメリカへの留学を決めたのは高校3年生の時で同世代とのプレーに物足りなさを感じていてもっと高いレベルでやりたいと思ったことがきっかけだそうです。

そして高校卒業後にアメリカへ渡っていて大学進学の準備をするプレップスクールのセントトーマスモア校に入学。

プレップスクールでは主力としてチームを全国大会準優勝に導いていてジョージ・ワシントン大学に授業料や寮費などが全額免除される「フルスカラシップ」という厚待遇でスカウトされました!

この大学で奨学金を受けている選手はわずか15人足らずの少数精鋭チームでチーム内でも競争がかなり激しいそうです。

そんなチームで終盤はスタメンとして試合に出れて活躍しているのですから渡邊雄太選手はかなりの実力があることがわかります。

nbaの2ウェイ契約とは?

NBAの2ウェイ契約とはどういったものなんでしょうか?

2017-18シーズンから始まった新しい契約形態のことで傘下のGリーグチームに所属しながら必要なときにはNBAチームがロスター枠とサラリーキャップの制限外で招集できてなおかつ試合に起用することができるという選手契約となっています。

ただしNBAチームに招集できるのはシーズンを通して最長45日までの制限付きということです。

NBAチームに招集された日の分はNBAが定めるミニマム・サラリーの日割り分を受け取ることができます!

具体的には渡邊雄太選手はグリズリーズとの契約期間は2年になるといいます。今後についてはグリズリーズの傘下であるメンフィス・ハッスルに所属することが濃厚となっています。

まだNBAチームと正式に契約というものではありませんがNBA入りへ明るい未来が開けたことは確かです!

渡邊雄太選手は2018年の7月6日から13日までラスベガスのUNLV(ネバダ大ラスベガス)において行われていたNBAサマーリーグにブルックリン・ネッツのサマーリーグ・チームの一員として出場していました。

 

サマーリーグとはNBAの若手選手やドラフトされたばかりのルーキー、NBA入りを狙う選手たちが集う登竜門的な大会となっています。

そのなかで渡邊選手は5試合すべてに出場していて1試合平均出場時間24分、9.4点、4.2リバウンド、1.2アシスト、0.8スティール、1.6ブロックという成績を記録しました。

当初は控えからの出場だったんですが最後の2試合は先発起用されています

 

おすすめ記事

長嶋一茂が詐欺被害!嫁は元ホステス

長嶋一茂が詐欺被害!嫁は元ホステスで自宅や現在の年収は?

日本代表の活動は?

そこで今後気になるのがバスケットボール日本代表についてです。FIBAワールドカップアジア1次予選は大学のシーズン中の時やサマーリーグに向けた準備期間だったりしたために1試合も参加できませんでした。

それだけに2次予選最初の2試合となる2018年の9月13日と17日の試合には出場したいと熱望しているんです。

しかしタイミング的にはNBAのトレーニングキャンプが始まる直前となっています。特に渡邊雄太選手は新人という立場ですから状況が違くなってきます。

 

メンフィス・ハッスルに所属してプレーしていくことが濃厚になっている渡邊雄太選手は日本代表よりもまずは所属チームで一から合宿に参加した方がいいのかどうか決断をしなければなりません。

渡邊雄太選手は日本代表へは人一倍思いがあるように悩むのは確かだとは思うんですが…

 

おすすめ記事

仁香にカメラマン柴田翔平が行列でプロポーズ!

仁香にカメラマン柴田翔平が行列でプロポーズ!ダイエット方法は?

 

Pocket
LINEで送る
Pocket

 - 男性アスリート