エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

稲森いずみは結婚してた?若い頃と顔が変わって整形なの?ドラマも調査!

   

Pocket
LINEで送る
Pocket

女優の稲森いずみさんは結婚してますかね?記憶にないんですけどwww

若い頃と顔が変わって整形なんていわれてますけど・・

ドラマに数多く出演してますけど、色々と調べて見ましょう。

稲森いずみさんとは?

稲森いずみ(いなもりいずみ)さんは1972年3月19日生まれの現在46歳。

本名は稲森泉ということで同じですね。

鹿児島県出身でバーニングプロダクションに所属しています。

身長169㎝と背が高くスタイルが良いですよね・・

スリーサイズは84-58-87と文句なしです。

1989年高校3年生の時にモデルデビューを果たしています。

1990年3月、高校生活の最後に日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」でバラエティ番組の初出演しています。

この当時人気の番組ですから反響は大きかったんじゃないでしょうか?

1991年5月には、叔母の勧めでテキサス大学アーリントン校に語学留学しています。

1年半後に両親に呼び戻されて日本に帰国。

再びモデルをやりたいという本人の意思で東京の大手モデルプロダクション・エリートフォリトと契約しています。

この頃は鹿児島でモデル活動をしていたって事ですね。

1994年バーニングプロダクションへ移籍。

ドラマ「上を向いて歩こう!」で念願の女優デビューを果たしています。

フジテレビビジュアルクイーンにも輝き「Fiction」では水着姿も披露しています。

1996年フジテレビ月9ドラマ「ロングバケーション」でヒロイン葉山南の後輩役・小石川桃子を演じています。

さらに1997年、同じく月9ドラマで「ビーチボーイズ」でスナック「渚」のマドンナ役・前田春子を演じていますね。

この2作品でかなり知名度をあげ、綺麗な女性っていうイメージを植え付けたと思います。

1998年には「ハッピーマニア」で地上波ドラマ初主演も果たしていますしね。

この頃は本当に綺麗だったと思いますよ。

そんなに演技力があるとは思ってなかったですけど、見てるだけで良かった感じですwww

それからもずっと女優として頑張っていますよね・・

最近では演技力も付いたと思いますけどね・・って上から目線ですいません・・。

稲森いずみさんは結婚してた?

稲森いずみさんも46歳ってことで、結婚について検索されています。

しかし2018年現在結婚はしてないんですよね・・

ドラマ「ビーチボーイズ」で共演した反町隆史さんとは熱愛報道がありましたけどね・・

一時は結婚まで考えていたってことですが、反町さんがドラマ「GTO」で共演した松嶋菜々子さんが気に入ったようで破局したようです・・

松嶋菜々子さんの記事はこちら↓

松嶋菜々子の子ども・沙都ちゃんの現在は?劣化の原因はビールか

そのあとも、反町さんとの不倫疑惑なんて報道もありますけど、これは根も葉もない噂でしょう。

反町さんと松島さんは上手くやっているようですけどねwww

ではなぜ稲森さん程の美人が独身を貫いているんでしょうか?

ネット上では今でも反町さんを思っているとか一途なんだとか言われてますけど、そんなことは無いでしょうwww

単純に結婚しない主義かもしれませんし、普通に彼氏はいそうですけどね・・

結婚だけが幸せじゃないでしょうし・・

もしかしたら誰かの愛人かもしれないじゃないですか?

その辺はわかりませんけどね・・・

稲森さん本人が良ければ良いんです。

余計なお世話って話しですwwww

反町さんの記事はこちら↓

反町隆史と松嶋菜々子の子供は?元ジャニーズで相棒抜擢の訳!GTO画像も!

若い頃と顔が変わって整形なの?

そりゃ若い頃と比べれば誰でも劣化というか、年相応になりますよね・・

それは稲森いずみさんだって同じです。

それでも46歳でこれだけ綺麗なら何も文句はないと思いますけどね・・・

しかし、整形してるってなると話は別ですけどね・・

元が良いだけにそんなに大げさにはしてないような・・

頬がふっくらしているのはボトックス注射をして皺を伸ばしているのかもしれませんけどねwww

ヒアルロン酸を入れたりそれぐらいは芸能界では当たり前のような感じもします。

稲森さん以上に整形してる人が沢山いますからねwwww

ドラマも調査!

稲森いずみさんはドラマに数多く出演されています。

最近は主演っていうのは少ないですけど、脇で光る演技をしてますよね・・

現在放送中のドラマ「モンテ・クリスと伯ー華麗なる復讐ー」にも出演していますが、なんと今作で連続ドラマへのレギュラー出演が25年連続って事です。

これは凄い記録だと思いますけどね・・・

25年間途切れる事無くっていう事はそれだけ人気も需要もあるって事でしょう。

稲森さんはデビュー当時のドラマのプロデューサーに言われたことを思いだして頑張ってこれたって事です。

その言葉が

「自分の演技を見て一人でも救われたりするのだから、自分の役割の重さを感じながら頑張りなさい」

と言う言葉ですね・・

また、一番大切な事は演技と挨拶と考えていて、一生懸命演じさせてもらい、挨拶だけはしっかりしていたって事です。

それがきっとスタッフや共演者にも伝わっていたんだと思います。

スタッフや裏方に気に入られてないと25年間も連続してドラマに出演出来ないとおもいます。

今後も頑張って、30年間ぐらい続けて欲しいですね。

応援しています!

Pocket
LINEで送る
Pocket

 - 女優 , , , ,