エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

マライアキャリーが双極性障害!子供や結婚から離婚も

   

Pocket
LINEで送る
Pocket

アメリカの歌手のマライア・キャリーさんが双極性障害であることを明かしました!

これはアメリカ誌のピープルとのインタビューで明かしたもので長く診断を受け入れられなかったといいます。

 

精神的な負担が大きいことから思い切って公表して治療を受けることに決めたんだそうです。

双極性障害とは躁(そう)や鬱(うつ)などの極端な気分の変化が起こる精神病です。マライアさんによると最初に診断を受けたのは2001年のことで当時は心身共に激しく消耗していて入院しています。

現在の治療法はセラピーを受けているほかに双極性障害Ⅱ型用の薬も服用しています。公表を決断したことについては現在のマライアさんの体の状態が良い状態ということもあるようです。

プロフィール

出生名:マライアキャリー( Mariah Carey)
生誕: 1970年3月27日(48歳)
出身地: アメリカ合衆国ニューヨーク州ハンティントン
身長: 173 cm

マライアキャリーさんの父親はベネズエラ系移民のアルフレッド・ロイさんで母親はアイルランド系アメリカ人のハーフということもあって人種差別に子供の時からあっていました。

高校卒業後にマンハッタンへと移っていて当時はウェイトレスなどのアルバイトをしながら歌手になる夢を目指していました。

 

そんなマライアキャリーさんはブレンダ・K・スターさんのバックコーラスとなっていてブレンダさんに連れられて訪れたパーティー会場でCBSレコードの社長へブレンダさんがマライアさんのデモテープを渡してくれました!

 

そしてこのことがきっかけとなってデビューを果たします。1990年に「Vision of Love」でデビューしていてその後はNBAファイナルで「America the Beautiful」を熱唱し一気に話題になっていきました。

7オクターブの音域を持つ歌姫とも言われています。最も高い声を出す人としてギネス・ブックに認定されたこともあるくらいです!

1991年には女性アーティストとして3人目となる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」にも選ばれました。

1993年にリリースした『Music Box』や1995年の『Daydream』は全世界で各2500万枚を超える大ヒットを記録。

ソニー・ミュージックからEMI傘下のヴァージン・レコードに移籍したマライアキャリーさんはトラブルを抱えてしまい2004年まで低迷期となってしまいました。

しかし2005年に発売したアルバム『The Emancipation Of Mimi』で再ブレークを果たしています。

 

私生活では子供が二人誕生していてこれまでに2度の結婚と離婚を繰り返しています。

 

子供は?

マライアキャリーさんには子供が二人いてシングルマザーとして二人を育てています。マライアキャリーさんは現在でも歌手活動は継続しています。

マライアさんは2008年にラッパーのニックキャノンさんと結婚していて2011年に子供を出産。子供は男の子のモロッコ君と女の子のモンローちゃんの双子なんです!

ニックさんとは2015年に離婚していて現在ではシングルマザーとして子供を育てています。

マライアさんは歌手として活動していて忙しいこともあってか子育てはニックさんや乳母にやらせているとも報道されていました!

ニックさんと離婚した後は乳母を雇っていて乳母に子供の面倒を見てもらうことが多くなっているんだそうです。

子供を連れて世界中を飛び回っている生活でインスタグラムには頻繁に二人の子供が達が登場してきています。

 

おすすめ記事

マライアキャリーが激太りから激やせ!

マライアキャリーが激太りから激やせ!原因や減量手術ダイエット最新画像

激太りや激やせ?

これまでマライアキャリーさんは激太りしたり激やせしたりと激しく体型が変わっていることから度々体型のことが注目されていました。

2017年の11月には外科的な減量手術に踏み切っていて当時は100キロや120キロと言われていたマライヤ・キャリーさんの体重がその効果で現在の体重は60キロほどと言われています。

 

その減量手術とは胃を小さくする手術となっていて胃を小さくすることで食事の量がかなり減っていてそれに伴って自然と体重が落ちていくんだそうです。

それまでは30キロぐらいの幅で太ったり痩せたりを繰り返していたそうですからかなり激しい体重の変化ですよね…

ただマライアキャリーさんは双極性障害であることを告白していますから病気の影響で体型が変化してしまったことも考えられると思います。

特に薬を服用するとその副作用で体型が太ってしまうからです。

 

マライアキャリーさんは2001年から双極性障害であったということですから長い間、病気になっていてもマライアキャリーさん自身はそのことが受け入れらずに治療を受けずに放置をしていたということですから余計にからだには影響が出ていたんだと思います。

現在ではきちんと治療をしているとのことなので今後は体型の変化も落ち着いてくるんじゃないでしょうか?

 

おすすめ記事

マライヤ・キャリーが婚約者との破局報道!

マライヤ・キャリーが婚約者との破局報道!過去には結婚と離婚も

 

Pocket
LINEで送る
Pocket

 - 女性アーティスト