エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

「探偵はbarにいる」がまもなく公開!あらすじやキャストは?ネタバレやロケ地も調査!

   

映画「探偵はbarにいる」はもう3作目なんですね・・・まもなく公開ってことで話題になっています。

これだけシリーズ化しているってことは人気作って事ですよね。

あらすじやキャスト、ネタバレ含みロケ地なども調査していきましょう。

「探偵はbarにいる」原作は?

「探偵はbarにいる」は日本の探偵映画シリーズになります。

東直己さんの推理小説シリーズ「ススキノ探偵シリーズ」を原作にしています。

あまりこのシリーズを知りませんけどねwwww

東直己(あづまなおみ)さんは北海道札幌市白石区出身の小説家です。

現在61歳と言うことですよ・・・

探偵を主人公にしたハードボイルド小説を中心に作品を発表しています。

大学中退後、土木作業員、ポスター貼り、カラオケ外勤、タウン雑誌編集紗など様々な職を転々とした後に1992年「探偵はバーにいる」で作家デビューしています。

以後、「俺」を探偵役にしたススキノ探偵シリーズ、探偵畝原シリーズ、榊原シリーズなどの作品を発表していますね。

ということで、今回は映画の話しですが、「探偵はbarにいる」は第三作まで完成しています。

第1作は2011年9月10日に公開、第二作の「探偵はbarにいる2 ススキノ大交差点」は2013年5月11日に公開されています。

北海道札幌市の繁華街「すすきの」のバー「ケラーオオハタ」に入り浸る私立探偵とその助手・高田がある事件に巻き込まれながらもその真相を追っていくハードボイルドもの。

監督の橋本一さんはじめとして、脚本の古沢良太さん、脚本・プロデューサーの須藤康司さん、音楽の池瀬広さんと東映・テレビ朝日製作のテレビドラマシリーズ「相棒」の主要なスタッフが参加しているって事ですね・・・

第一作は全国251スクリーンで公開されいますが、特に北海道エリアの盛り上がりが大きく、道内の一部劇場では首都圏主要劇場を上回るヒットを受け、続編の製作がすぐに決定しました。

第二作は305スクリーンで公開!最終興収は8.9億円ということで、ヒットしてますよね・・・

ということで、第三作も12月1日から公開ということですね・・・

この調子だとまだまだ続編も作られそうです。

「探偵はbarにいる」3がまもなく公開!あらすじは?キャストも紹介!

さて2017年12月1日公開ということですが、いよいよ近づいてきましたね。

今回の作品は「ススキノ探偵シリーズ」を基にした映画オリジナルのストーリーということです。

毎回作品の中心となるヒロインが登場することでも話題ですが、今回は北川景子さんがヒロインに抜擢されています。

ということでストーリーですが・・

”売春組織から失踪したある女子大生(前田敦子)。探偵(大泉洋)と高田(松田龍平)はこの失踪事件について調べて欲しいという仕事の依頼をうけます。二人が操作をすすめるとある殺人事件との関係が浮き彫りに。
やがてモデル事務所のオーナーであるマリ(北川景子)と出会い、彼女に翻弄されていきます。さらには裏社会を牛耳っているという北城(リリー・フランキー)に行き着くことで、二人は予想外の事件へと巻き込まれていく・・・”

主演はもちろん大泉洋さんです。今回で3作目。ますます格好良くなってますよね・・・

大泉洋さんの記事はこちら↓

大泉洋の身長は?家族や妻、息子もいるの?兄弟がいて愛車は?

この作品は主人公は探偵ですが名前が出てきません。“俺”ってことですからね・・

名前を呼ばれたことも名乗ったことも一度も無いです。

きっとこれからもないのかな?

携帯電話を持たない主義のってことで、行きつけのバー「ケラーオオハタ」の名刺を持ち歩いて、依頼の連絡はbarの黒電話で受けています。

そして大泉さんの相棒が松田龍平さんですね。

松田龍平さんの記事はこちら↓

松田龍平と松本潤の関係?嫁と離婚?弟は翔太?身長や髪型画像も!

やはりこの作品はこの二人だからこそ人気なんだと思います。

探偵の相棒兼運転手で空手の師範代の腕前ってことですが、北大農学部の助手を務めています。

まあキャラが良いですよね。二人の掛け合いが面白いって言うのもこの作品の魅力だと思います。

そしてヒロインが北川景子さんですよね・・・。

「北川さんの役は相当大変。よく引き受けてくれたと思う」

と大泉さんが言うほどの役みたいです・・・期待が高まりますね・・・

そして他にもリリー・フランキーさんはシリーズ最大の敵として出演しています。

リリー・フランキーさんは前作にもオファーがあったそうですが、都合がつかず出演出来ませんでした。

今回は満を持してって感じですかね?

リリー・フランキーさんの演技はいいですよね・・・・

楽しみです。

他には前田敦子さんですね。前田敦子さんの失踪から事件は始まりますしね・・・

元々前田さんはこの作品のファンだったと言うことですよ・・

そして若手イケメン俳優の志尊淳さんも出演されています。

リリー・フランキーさん演じる北城の用心棒役ってことです。

最強の男ってことで、アクションも多いようです。

志尊淳さんの男らしさも見られるてことですねwwwww

他にも、田口トモロヲさん、松重豊さんも引き続き出演されてますね・・・

こうご期待!

ネタバレやロケ地は?

「命を燃やすものは、あるか?」ってことで格好いいキャッチフレーズがついてますけど、ロケ地はどこなんですかね?

やはり最初にご紹介するのはbarである「ケラーオオハタ」ですよね。

こちらは札幌市中央区南6条西3丁目6-26と言うことです。

他にも「すすきの交差点」は札幌市中央区南4条西3丁目4-1になりますね・・

北海道庁日本庁舎でも2月12日にロケが行われています。

北海道大学総合博物館、ロッテリア札幌すすきの店前、喫茶モンデなどがロケ地のようですね・・・

まあ、札幌ススキノ周辺にいけばそれなりに楽しめると思いますけどね・・

札幌観光でロケ地周りなんて贅沢じゃ無いでしょうか?

で、結末はどうなるのか?

気になりますよね・・・

シリーズファンを納得させる脚本を作るために4年の歳月が過ぎ、バランスの良いアクション、そして切ないエンディングを迎えます。

ハードボイルド映画の見本のような映画ってことで、評価も高いです。

やっぱり結末は映画館で見て欲しいですね。

絶対に良い作品です。っていうか第4作が楽しみになります。

次の作品は早めに作って欲しいですね。

また大泉洋さんと松田龍平さんのコンビが見られる日まで待ってます!

 - 映画 , , , , , ,