エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

映画「覆面系ノイズ」が面白そう?キャストや実写化で話題!ネタバレあり!

      2017/11/25

「覆面系ノイズ」実写化ということで話題です。

映画になるって事でとても面白そうですけどね・・

っていうか皆さんは「覆面系ノイズ」を知ってるでしょうか?

キャストやストーリーなど、ネタバレありでご紹介していきましょう。

覆面系ノイズとは?

覆面系ノイズ(ふくめんけいのいず)とは福山リョウコさんによる漫画作品です。

「花とゆめ」にて2013年10号から連載を開始しています。

単行本は「花とゆめコミックス」から刊行されていて2017年11月現在で既刊14巻ってことですね。

ってことはまだ完結していない漫画って事です。

まあ全然知らないんですけどね・・・

取り合えずは漫画原作者の情報でも書いていきましょう。

福山リョウコさんは、和歌山県出身。

年齢とかは分かりませんね・・・

活動既刊は2000年からということで、17年間は漫画を描いているって事になりますかね。

2000年「カミナリ」でデビュー。

2003年、「花とゆめ」にて「悩殺ジャンキー」の連載を開始、2008年まで連載されて福山さんの代表作と言うことですね。

2013年から「覆面系ノイズ」の連載を開始、2017年にはTVアニメ化もされ、映画化ってことで、凄い人気ですよね・・・

福山リョウコさんの描く魅力のひとつはそのまなざしの切なさって事です。

「悩殺ジャンキー」は美少女なのに、緊張すると超極悪人面になってしまうモデルのナカと男であることを隠してモデルとして最前線に立つウミの物語。

登場する全員が自分だけの居場所を探す物語が多いって事ですね。

”なりたい自分になれない悔しさや、求める人にふりむいてもらえないさみしさ。誰もが抱えるジレンマを必死に乗り越えながら、手に入れたい何かのためにもがいていく。その課程で出会った大切な誰かを自分以上に守りたいと願う。”

それが福山作品って事ですね。

そして描かれるまなざしがとても切ないってことです。

まあ、シリアスなだけではなく、コミカルさもあるって言うのが魅力のひとつでありますけど・・・

それを映画実写化でどう表現するのか?

難しいですよね・・・

映画「覆面系ノイズ」が面白そう?実写化は成功するか?

さて、人気漫画の映画実写化は今の流行って言うか凄く覆いですけどね。

最近だと大ヒットして成功したのが「銀魂」でしょうか?

監督次第って事かな?↓

福田雄一の演出は面白い?ゴールデン進出も真価はこれからで銀魂はどうなる?

 

で、大失敗したのが「進撃の巨人」や「テラフォーマーズ」ですかねwwww

「覆面系ノイズ」は成功するでしょうか?

漫画だから良い作品っていうのは存在すると思うんですよね・・・

個人的には漫画作品の実写化には反対なんですけどね・・・

だって絶対に成功するわけないですからwwww

漫画は自分で読んでイメージできるわけです。

自分の思い通りの声で、間を楽しんでいるって気がするんですよね・・・

なので、それを実写化してもイメージと合わないことが絶対に多いと思います。

それを超えるのはとても難しいと思います。

かといって、漫画通りのイメージ通りのキャストを並べても漫画と同じじゃ意味が無いって思いますけどね・・・

ちなみに「覆面系ノイズ」はアニメ化もされていますが、こちらはおおむね好評のようです。

だからこそなおさら実写化は反対って人も多いみたいですけどね・・・・

「覆面系ノイズ」はどうなるでしょうか?

あまり期待しないでみた方が良いって思いますけどね・・・

キャストやネタバレ!

まずはどんなストーリーなのかを説明していきましょう。

”歌うことが大好きなニノは、幼い頃に初恋相手・モモ、そして曲づくりをする・ユズの二人と別れる経験をする。
「いつの日か歌声を目印に、ニノを見つけ出す」という二人と交わした約束を信じて歌い続けてきたニノは、高校でユズとの再会を果たす。ユズの所属するバンドin No hurry to shout(イノハリ)のボーカルに誘われたニノは、歌う場所を得て、その歌声に磨きを毛K瑠日々を送り始める。一方ニノと同じ高校に通っていたモモは、すでに作曲家としてのキャリアを積んでいた。しかし、モモはニノのために作った曲を金の為に打ってしまった自責の念からニノを避ける”

っていう感じです。

主人公はニノですね。

で、ニノ役は中条あゆみさんが演じます。

ユズが志尊淳さんが演じて、モモを演じる野が小関裕太さんになります。

この3人がメインキャストだと思いますけどね・・・・

志尊淳さんや中条あゆみさんは確かに漫画向きの役者だと思います。

要は中条あゆみさんと志尊淳さんと小関裕太さんの三角関係がどうなるのか?って話しだと思うんですよね。

それをバンドと歌を交えてっていうストーリーです。

こういうバンドの漫画って非常に難しいですよね・・・・

歌声ってそれこそイメージは人それぞれだと思いますしね・・・

ハードルが高いって思います。

それこそ原作を知らないのなら、楽しめる気もしますけどね・・・・

映画公開は11月25日です。

どんな出来映えなのか?

それはご自身で確かめるのが一番でしょうwwww

ということで、気になる人は映画館へ足を運んでください!では!

小説の映画化はいいと思う↓

菅田将暉、最新映画「火花」でビートたけし「浅草キッド」を歌う!

 - SNSで話題, 俳優, 女優 , , , , , , , ,