エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

宮沢和史と嫁の馴れ初め!子供で息子の宮沢氷魚が俳優デビュー

   

綾野剛さんが主演の連続ドラマ『コウノドリ』に宮沢氷魚さんがレギュラー出演しているんですがその父親はTHE BOOMの宮沢和史さんです!

長男の宮沢氷魚さんは『MEN’S NON-NO』専属モデルとして活動していたのですがコウノドリで俳優デビューを果たすことになりました。

 

二世ということで他の人よりもスタートダッシュが有利に働いていることは自覚しているそうですがそれなりに苦労もあるようです。

役者経験がある父親の和史さんに演技のアドバイスもしてもらうこともあるんだとか…親子の仲は良さそうですよね!

また若いころの画像を見てみると長男の宮沢氷魚さんにとても良く似ています。また目の瞳の色が宮沢和史さんは茶色がかっているんですが宮沢氷魚さんの目の色も茶色です。

 

どうやら顔だけではなく目の色もお父さんから受け継いでいるということでお父さんの特徴を色濃く受け継いでいるようですね~

おすすめ記事

宮沢氷魚の読み方や目の色について!↓
http://chikiyumi.com/23222.html

 

 

プロフィール

本名:宮沢和史(みやざわ かずふみ)
生年月日:1966年1月18日
出身地:山梨県甲府市
学歴:明治大学経営学部
身長:171㎝

宮沢和史さんは「THE BOOM」ボーカリストです。

グループの知名度を高めた曲の「島唄」と「風になりたい」は誰でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?それほど有名な歌を生み出しました。

 

しかし「THE BOOM」は2014年12月に日本武道館公演をもって解散となっています。1989年のデビューから25年間もの間、活動していたんですがついに終わりを迎えてしまいましたね。

その後宮沢和史さんは2015年からソロ活動を始めています。

 

実は宮沢さんは沖縄出身ではなく山梨県出身で沖縄は「第2の故郷」と公言するぐらい好きなようです!

 

また宮沢和史さんは2016年の4月から那覇市の沖縄県立芸術大学音楽学部で講師を務められているそうです。

やはりバンドを解散したとはいえ今でも音楽に携わっているようですね~

そもそも解散の理由は歌う力を持ち続けることが出来なくなってしまったということで一度、環境を変えて音楽を見つめ直すという思いがありました。

音楽を完全にやめたかったわけではないんですね!そこには一切の妥協は許されないというある種のプライドが感じられますよね!

 

 

嫁の光岡ディオンとの馴れ初め

さて宮沢和史さんの奥さんはタレントでパーソナリティ光岡ディオンさんとなっています。光岡ディオンさんは国際基督教大学教養学部語学科卒業で英語が堪能です。

そのために音楽番組やCNNニュースで日本語版のナビゲート役等の英語に携わる仕事を中心として活動していました。

1994年に結婚されてからも育児と両立をしながらタレント活動を継続していて現在でも芸能界で活動を続けています。

 
長男の氷魚さんは1994年4月24日生まれとなっていて光岡ディオンさんが妊娠7か月以降で結婚していることになりますから二人の結婚はでき婚ということなりますね!

そんな二人の馴れ初めは光岡ディオンさんのラジオ番組にゲストとして宮沢和史さんが出演したことが最初の出会いでした。

結婚されたのはやはり長男の宮沢氷魚さんが生まれたことが大きいんだと思います。

 

おすすめ記事

宮沢和史の妻・光岡ディオンとは?画像あり
http://chikiyumi.com/23240.html

子供は息子の宮沢氷魚で何人?

宮沢和史さんには3人の子供がいます。

長男の宮沢氷魚(みやざわ・ひお )さんが男性ファッション誌『MEN’S NON-NO』10月号で「30代目メンノンモデル」として芸能界へとデビューを果たしました。

氷魚さんは高校卒業後にカリフォルニア大サンタクルーズ校に留学していて子供のころからインターナショナルスクールにも通ったいたほど英語には力をいれる教育方針だったようです。

宮沢和史さんはロックバンドを解散されてからは色々な音楽のジャンルにチャレンジしていてその間に、色々な国を実際に訪れていますので昔から海外志向は強かったのでしょう。

そのために英語の重要性は身に染みてわかっていたのではないでしょうか?子供にもそのことをわかってほしいというのは親心ですよね!

その言葉通り氷魚さんは2014年に国際基督教大学(ICU)に進学しています。結果、日本語よりも英語が得意な上達をしていて将来はハリウッドへの進出も夢見ていてやはり英語をやっておいたおかげで仕事の幅も広がっている印象を受けます。

次男は海実(かいみ)さんで長女は琉歌(るか)さんといいます。長男と次男の名前は宮沢和史さんが釣りが好きなためにつけられたようで長男の宮沢氷魚さんも魚の名前から来ています。

二人は現在は芸能界には入っていなく一般人という形になっていてそのことから顔画像や名前以外の情報は一切、ネット上には載っていませんでした。

やはり長男の宮沢氷魚さんが父親似の顔ということで顔が一番気になりますよね!また宮沢氷魚さんがかなりの高学歴で英語が得意なことから二人も同様の可能性があります。

今後、兄弟での共演も期待していきたいですね!

 

おすすめ記事

宮沢氷魚の大学や父親母親の影響は?↓
http://chikiyumi.com/22701.html

 - 男性アーティスト