エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

光岡ディオンと夫の宮沢和史の馴れ初め!若い頃の画像も

      2017/11/16

モデルの宮沢氷魚さんがTBSの連続ドラマ「コウノドリ」に出演しているのですがその父親が2014年に解散したバンド「THE BOOM」のボーカルの宮沢和史さんで母親はタレントの光岡ディオンさんという2世ということで話題が集まっています!

宮沢氷魚さんは今回のドラマでは研修医の赤西吾郎役で俳優デビューを飾っています。

家族はみんなヒヤヒヤしながら見ているということでまだ演技には不安があるようですね(汗)

 

今回のドラマは週刊マンガ誌「モーニング」で連載中の鈴ノ木ユウさんの医療マンガが原作となっていて2015年10月に第一シリーズが放送されています。

プロフィール

生年月日:1965年7月15日 52歳

出身地:神奈川県

学歴:国際基督教大学教養学部語学科卒業

身長:不明

タレント、パーソナリティ

光岡ディオンさんは1965年生まれの現在52歳となっています。日本人離れしている顔つきの通りにアメリカ人と日本人のハーフです。

最終学歴は国際基督教大学教養学部卒業です。かなりのエリートであることがわかりますね!

大学を卒業してからはタレントとして音楽番組に出演していて得意の英語を使って海外のニュース番組の日本語版ナビゲート役などもしたことがありました。

息子さんの宮沢氷魚さんも最終学歴は光岡ディオンさんと同じ国際基督教大学でこちらも英語が得意ということで宮沢家は英語に子供のころから力をいれて教育していったのかもしれませんね!?

 

おすすめ記事

宮沢氷魚の読み方や目の色について!↓
http://chikiyumi.com/23222.html

若いころの画像!

光岡ディオンさんの若い頃の画像が美人すぎると話題になっています!名前からもわかる通り父親は日本人で母親はアメリカ人ということでハーフ顔で美しいですよね。

 

若い頃の光岡ディオンさんが褐色で小麦色の肌ということもあって一部ではディオンさんの母親はフィリピン人という噂も挙がっています。

ただ光岡ディオンさんの昔の若い頃の写真はほとんどネット上では見つからないん状態となっていてやはり昔は現在ほどはインターネットがなく紙ということも影響しているのかもしれません。

昔だけではなく現在でも充分にきれいでとても年相応には見えませんよね!

夫の宮沢和史との馴れ初めは?

光岡ディオンさんは現在の夫である宮沢和史さんと1994年に結婚しています。そこで2人の馴れ初めが気になりますよね!

きっかけは光岡ディオンさんのラジオ番組に宮沢和史さんが出演したことでした。ただ光岡ディオンさんを調べると「ストーカー」というワードが出てきていて詳しく調べてみると夫の宮沢和史さんがストーカーをしていたわけではなくどうやら過去に集団ストーカーの被害に合われていたようです。

ただこれも真相は明らかにはなっていなく特にトラブルに発展していないのであくまでも噂程度のレベルになっています。

長男の宮沢氷魚さんはが生まれたのは1994年4月24日で光岡ディオンさんが妊娠7か月以降で結婚していることになりますのでこの結婚はできちゃった結婚ということになりますね!

当時では珍しかったかもしれませんが宮沢氷魚さんが生まれることが二人の間でかなり大きな出来事になったのは間違いはありません。

 

おすすめ記事

夫のBOOMボーカルの宮沢和史とは?!画像あり↓
http://chikiyumi.com/23249.html

子供は宮沢氷魚!

子供で長男の宮沢氷魚さんは雑誌MEN’S NONNOの専属モデルとして2015年9月にモデルデビューを果たしていて同時にこれが芸能界デビューとなりました。

今回、綾野剛さん主演のコウノドリで俳優デビューを飾っていて今後の活躍が期待されます。

宮沢氷魚さんの顔立ちを見ると母親の光岡ディオンさんよりは父親の宮沢和史さんにそっくりです!目の色も薄い茶色の瞳は父親がそうですのでこちらも父親の特徴が受け継がれているんですね~

宮沢氷魚さんは光岡ディオンさんがハーフということでクォーターになりますがやはり雰囲気は独特なものを感じます。

宮沢家の教育やしつけはしっかりとしていた印象でというのも長男の氷魚さんはアメリカ留学を経験していて大学も名門大学であるICUに編入して無事に2017年の3月に卒業をされています。

子供のころからインターナショナルスクールに通っていたということで当時から英語が身近にあったのかもしれません。

これもやはり英語を活かしてラジオパーソナリティーの仕事をしていた光岡ディオンさんの影響も大きそうです。

 
氷魚さんは2世ということもあって綾野剛さんが主演のコウノドリというドラマでいきなりの俳優デビューできるのはかなりラッキーと言えそうです。

それもやはり両親が有名人だから叶ったのかもしれませんがドラマでは主演の綾野剛さんから早速、演技について褒められたということで元々才能はあったのかもしれませんね!?

今後は得意の英語を活かした仕事をしていきたと語っていて今後仕事の幅もどんどん広がっていきそうな予感がします。

 

おすすめ記事

宮沢氷魚の大学や父親母親の影響は?↓
http://chikiyumi.com/22701.html

 

 - 女性タレント