エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

生田斗真と広瀬すずが熱愛?映画「先生!」公開。星野源は仲良し?

      2017/10/25

10月28日土曜日に公開される映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」は、
生田斗真広瀬すずの共演で、先生と生徒の恋を描いた話題作です。

今からちょうど1年前、覚えているファンも多いと思いますが、
ふたりが熱愛か?というウワサが話題にあがりました
広瀬すず自身が「明日重大発表!」なんてツイートまでしたので、
斗真ファンのなかにはパニック状態の子もいたとかいなかったとか。
 
結局、重大発表の中身は、この映画の製作発表と、
ふたりが主役を演じること、それが初共演であること、

要するに、映画の製作発表に注目を集めるための「熱愛報道」だった
わけですが、あれから1年、ついに公開の日を迎えます。
映画のプロモーション活動のなかで、生田斗真と星野源の
意外な関係も明らかになりました。
 
詳しいことは、あとで紹介しますが、まず、この映画について簡単に説明します。

 

 

累計570万部以上売れているコミックが原作。

映画の原作は、「別冊マーガレット」に連載された、河原和音(かわはら かずね)の漫画「先生!」で、
「少女コミックの名作」と言われるこの作品は、これまで単行本で全20巻、570万部も売れています。
河原和音の漫画を原作にした映画としては、鈴木亮平主演「俺物語‼」もそうです。

監督は「くちびるに歌を」「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」などの三木孝浩
主題歌は結成30周年を迎えたスピッツ「歌ウサギ」。
これはスピッツにとって、「櫻の園」以来9年ぶりとなる実写映画主題歌の書き下ろしで、
彼らの起用には、原作をスピッツの楽曲を聞きながら執筆してイメージをふくらませていった
河原和音先生の強い希望と、監督たちスタッフも脚本や衣装合わせのときにスピッツの曲を
ずっと聞いていたことから、「スピッツしかいない!という全員の思いが集結した 結果だということです。

先生と生徒の「年の差&禁断」の恋。王道の純愛物語。

生田斗真が演じるのは、ボサボサ頭にめがね姿のどこかとっつきにくい高校教師、伊藤貢作。
その、一見、冴えない先生にいつの間にか惹かれていき、恋してしまう高校生・響に
広瀬すず。

始めての感情に戸惑いながらも、いちずな想いを伊藤にぶつけてゆく響。
その想いを初めはやんわりかわしていた伊藤が、あるとき言う。
「迷惑だ」

響は先生に迷惑をかけたくない、その一心できちんとフラれるために屋上に向かい、
伊藤の前で無理して明るくふるまう。そのとき突然、伊藤が響にキスを・・・。

ふたりを引き離そうと躍起になる大人たち、ふたりを応援する仲間たち、
さまざまな思いが交錯するなか、響の片想いの行方は・・・。

広瀬すずのこと満載の記事はこちら

ロケ地の高校で特別課外授業。生徒たちから悲鳴が!

映画のロケが行われたのは、岡山県の岡山学芸館高等学校という高校ですが、
ここで先日、映画の公開に先がけて「特別課外授業」という名の試写会と
イベントが同校体育館で行われました。

上映後、三木監督が壇上にあがり、主役のふたりは今日は来られなかったけれど、
ビデオメッセージがあるということで、それを生徒たちに見てもらったあと、
監督が「でも、みんな会いたいよね!」と呼びかけると、
生徒たちも何かを感じたのか、場内はヒートアップ!

そこへ生田斗真、広瀬すずがサプライズ登場。
悲鳴にも似た黄色い声援が飛び交うなか、生徒たちのあいだを縫うようにして
ふたりはやっと壇上に上がりました。生徒たちのなかには号泣するものも。

本作の撮影が行われた岡山学芸館高校にサプライズ凱旋! #先生好きになってもいいですか #生田斗真 #広瀬すず

A post shared by 映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』公式 (@sensei_movie1028) on

ふたりは撮影中の思い出話をしたり、斗真くんは、ある先生からの、
私が、好きになってもいいよと言っても誰も好きになってくれない。
どうしたら先生のようなスマートでカッコいい先生になれますか」という
質問に、「ジャニーズ事務所に入りたい場合は、まずジャニーズJrから
始めてもらわなくてはならないので、まずはダンスとかお芝居を
がんばってもらいたい」とまじめに答え、会場の笑いを誘っていたそうです。

そして、最後に二人からメッセージ
生田斗真

学生の時って朝起きるのが大変だとか、勉強が嫌いだとか、いろいろ感じるかと思います。
ぼくもそうでした。だけど、いま思えば、学生生活は本当に貴重で、
ぼく自身、タイムマシンがあったら学生生活に戻りたいです。
恋や夢など、これから壁にぶち当たったときに、それを乗り越えられるように、
本当にこのわずかなきらびやかな時間を謳歌していただけたらと思います。

広瀬すずは、

みなさんのおかげで、いま恋をしている人にも、そうでない人にも、
「恋っていいな」って思ってもらえる作品になったと思います。
たくさんの人に愛される作品になったらうれしいです。

生田斗真と星野源の意外な関係。「売れる前から知っている」

新作映画が公開される前は、出演者が自ら宣伝部員のように、いろいろな番組に出演して、
作品のPRをしますが、10月17日の深夜、生田斗真は有楽町のニッポン放送のスタジオ
いました。

毎週火曜日の深夜1時から放送されている「星野源のオールナイトニッポン」。
ゲストとして出演する斗真くんをパーソナリティの星野源がやさしく迎えている感じで
生放送がスタート。

星野源の恋バナ記事はこちら  

生田斗真と星野源、ふたりの関係はあまり知られていませんが、
実はプライベートでも、とても仲のいい友人、いや親友と言ってもいいかもしれません。
だから、番組の冒頭で、

星野  宣伝なんですか、きょうは。
生田  何がですか? いやいや宣伝とかする気ゼロだから。
星野  あははははは!
生田  きょうは源ちゃんに会いに来たんだから。

と、映画会社の関係者がスタジオ立ち合いで来ていたら、
顔が引きつるようなことを言っちゃってました。

番組の中でも話していましたが、ふたりが初共演したのが、11年前のドラマ
「アキハバラ@DEEP」。  そこから友人としての付き合いが始まり、
星野源がCDデビューする前に、デモテープを作っているころ、それを生田斗真に
聞いてもらっていたりしたとのこと。
そういう斗真くんにすると、

さいたまスーパーアリーナとかでライブ見てさ、恋ダンスとか子どもまで踊っているし、
信じられないというか「何なんだこれは」と。
女の子なんか「源くーん」とか叫んでいるでしょ。ああいうのを見ると、
「悪いけど、俺のほうがよく知ってるしー」って言いたくなるんだよね。

そして話は、この番組の中心的ネタとも言える「エロ」「下ネタ」へ。

「源ちゃんとエロい話をしに来てるからね。自分の限界を突破する」

と、番組中に言った生田斗真は、ADのクマさんの初体験3Pで、しかももうひとりの男は
知らない人だった、という星野源の話に異様に反応、
「スゲエ、どういう状況だったの?」とスタジオサブのADクマさんに聞いたり、
「タイトスカートが好き」という話で星野源と盛り上がったり、

リスナーからの、映画の「先生」に引っ掛けて、
女性で先生といえば女医か女教師ですが、どちらが好きですか」という質問に、
言葉の響きから言うと”女教師”」と答え、続けて女性のヒップについて好きな部分を語り、

「ちょっと考えたんだけど、あなたはきょう『先生』という映画の宣伝に来ているのに、
 ”女教師”を選ぶという、イイです。あなた限界を突破しています」と星野源が
突っ込む場面もあったりしました。

 

生徒役の広瀬すずとのキスは「誠実なキス」だった。

また、28才の女性からのメール。 
歓迎会の三次会で、酔っぱらった先生にハグされたので悲鳴をあげたら
 パトカーがきました」に、どう思うかと聞かれた生田斗真は、断言するように

生田  ダメでしょ。だって酔っぱらっているんだから誠実じゃないでしょ。
星野  うん…アレ? 先生といえば、映画があるでしょ「先生」という。 
    あの先生は、屋上で?
生田  え? キスした。
星野  あはははは! それは誠実かどうかという…。
生田  ぜひ、映画館で誠実さを確かめていただきたい。

と、うまく映画の宣伝にしてみせた斗真くん、2時間を十分に楽しんで、
リスナーからも絶賛のメールがスタジオに届き、
「先生!」見に行きますというメッセージも。

 そして「エロトーク、最高でした」という声もありました。

屋上のキスシーン、誠実かどうか、映画館で確かめてみますか?
なお、公開日の28日土曜日、TBS系「王様のブランチ」に
生田斗真、広瀬すず、ふたりそろって生出演するそうです。

その内容など追加情報は、ここで速報する予定です。
お楽しみに!!

カンヌ映画祭に出品された日本映画と出演女優

映画賞の常連と言えば、この女優

 - 俳優, 男性アイドル , ,