エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

藤田菜七子が11勝で女性騎手年間最多勝記録並ぶ!年収はいくら?

   

藤田菜七子騎手が2017年の10月14日に新潟競馬3Rの500万をトップライセンスで勝っていてこれで2017年JRAでの11勝目をマークしました!

これで1997年に牧原由貴子さんが記録したJRA女性騎手年間最多勝記録に並んでいて最多勝が目前となっています。 

プロフィール

氏名:藤田 菜七子(ふじた ななこ)
出身地:茨城県北相馬郡守谷町(現・守谷市)
生年月日 1997年8月9日
身長 157.4 cm
体重 45.6 kg
血液型 A型

藤田菜七子さんは競馬とは全く関係のない家庭で生まれました。そんな競馬との出会いは小学校6年生位のときでテレビで見た競馬中継だったんだそうです。

これがきっかけなって乗馬を始めて騎手になることを目指すようになりました。

守谷市立けやき台中学校を卒業後は2013年にはJRA競馬学校の騎手課程第32期生として入学します。このときは倍率50倍とも言われる難関を突破しての競馬学校に入学となったんです。

その後2016年3月3日に騎手としてデビュー。当時はまだ18歳でした。競馬界としては当時で16年ぶりとなる7人目のJRA女性騎手となっていました。

JRA初勝利は4月10日に達成したものの落馬事故などの影響もあって2016年は年間6勝に終わっていました。

迎えた2017年はJRA女性騎手年間最多勝記録に並ぶ11章を記録していてデビューしてから現在まで17勝を記録しています。

デビュー当初からの話題もあって芸能大手有名プロダクションであるホリプロとマネジメント契約を結んでいます。2016年には大王製紙のCM動画にも出演も果たしています。

年収はいくら?

藤田騎手の年収は一体どれほどになるんでしょうか?一般のJRAに所属する騎手の平均年収は1000万円ということだそうです。

まずJRAの登録騎手としてレース騎乗のたびに規定されている騎乗手当・騎手奨励手当というものが支給されます。294回の出走で騎乗手当768万円が出て、騎手奨励手当が470万円ほど支給されます。

これだけで合計1238万円となっていて平均年収は軽く超える計算になりますよね!

次に獲得賞金ののうち5%がもらえる仕組みになっています。これらを合計すると年収は約1700万円になるとのことです。

さらに藤田菜七子騎手の場合は雑誌やテレビなどの収入がありますから全て足すと合計で2000万円ほどの年収となっているのではないでしょうか?

競馬騎手の年収はトップとなると2億円から3億円とも言われていますのでかなり高収入であるといえると思います。

 

おすすめ記事

白龍が渋くて格好いい!本名や嫁や子供は?大塚寧々と不倫疑惑?出演作も調査!↓
http://chikiyumi.com/22870.html

飲酒とは?

ネット上で藤田菜七子騎手を検索すると「飲酒」という気になるワードが挙がってきていました。これは藤田菜七子騎手が飲酒をして騎乗停止命令が出たのでは?と噂されているためなんです。

藤田菜七子騎手は2017年8月12日、13日のレースに出場しなかったことで話題となったことがありました。理由は同期で仲の良い木幡巧也さん、菊沢一樹さんらと一緒に飲んでいたためだと言われています。

菊沢一樹さんは未成年だったために8月3日にJRAから9月1日までの約1ヶ月間の間、騎乗停止処分を受けています。

結果的にけじめを取る形で2日間の欠場を決断した藤田菜七子騎手と木幡巧也さんでしたが飲酒をしたのは菊沢一樹さんで藤田菜七子騎手ではなかったんです。

 

実は菊沢一樹さんは過去にもお酒による問題を起こしていてその時は所属厩舎から騎乗自粛という形で処分を受けたんですが今回は2度目ということもあって1ヶ月の騎乗停止という重い処分が下されています。

この三人は同期で仲がよくて特に菊沢さんと藤田さんは普段からトレーニングセンター外に2人で食事に出かける仲なんだそうです。

藤田さんは8月の9日に20歳の誕生日を控えていたのでそれを祝うために夏祭り後に菊沢さんの車でトレーニングセンター外の飲食店に向かいそこで菊沢さんが泥酔してしまったんです…

 

もちろん泥酔したお店を出てから3人は代行を使ってトレーニングセンターまで戻っていて、そこまではよかったんですが戻った時に菊沢一樹さんがセンター内で泥酔したまま寝てしまったため巡回していた警備員が発見したことによって未成年の飲酒がバレてしまいました。

 

木幡巧也さんは成人していたため飲んでも問題はなく藤田菜七子さんはお酒は飲まなかったものの菊沢さんと同じ場所にいたという理由で二人は自粛を決断したようです。

 

このように藤田菜七子さんにとってはイメージが悪くなってしまったと言わざるをえないと思います。女性騎手として注目される存在ということもあって普段の過ごし方にも注意していく必要があるんだなと思いました。

特に今後はこういった交友関係やスキャンダル等には気をつけていかなければならないと思います。まだ2017年現在で年齢は20歳と若いことから体調管理やメンタル面でも今後の課題になってくるんだと思います!

 - 女性アスリート