エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

小沢健二の紅白出場が内定!結婚相手の嫁や現在は何をしている?

   

シンガーソングライターの小沢健二さん2017年12月31日の大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」に出場することが内定しました!

小沢健二さんはこれで1996年以来となる実に21年ぶりでの出場で通算3度目となります。小沢さんは大みそかには公演などを予定していないことも出場のきっかけとなったようです。

小沢さんと言えば2017年の10月5日に放送されたNHKの音楽番組「SONGS」に初出演していて久しぶりにテレビで姿を見せて話題になっていました。

小沢さんは2017年に関しては精力的に活動していて2月には19年ぶりのシングル「流動体について」を発売しています!そして2月にテレビ朝日「ミュージックステーション」に20年ぶりに出演も果たしました。

そのほかにもニュース番組や情報番組などでテレビで見る機会も増えてきていました。

7月にはフジロックフェスティバルの夏フェスに出演しています。このように徐々にですが音楽活動は再開されているようですね!

そして2017年の紅白への出場が内定しています。NHKとしても小沢健二さんの活動は評価していてそれがあっての紅白への出場を打診したのかもしれませんね!?

プロフィール

名前:小沢健二(おざわけんじ)
愛称:オザケン
出身地:神奈川県相模原市
生年月日:1968年4月14日
出身高校:神奈川県立多摩高等学校
最終学歴:東京大学文科III類

小沢健二さんはオザケンの愛称がついている歌手です。東京大学時代の時にアマチュアバンドを結成して活動しています。1989年に「フリッパーズ・ギター」として5人組バンドでメジャーデビューを果たしました。

しかし1stアルバムを発売後に音楽性の違いによって3人が一気に脱退してしまいました。その後は小山田圭吾さんと小沢健二さんの二人体制となり活動していましたが結局はわずか2年間の活動で1991年に解散しています。

以降は小沢健二さんはソロアーティストとして活動していて1995年に発売された「今夜はブギー・バック」などのヒット曲を生み出しました。

小沢健二さんの家族といえば学者の両親のもとに生まれていて叔父には世界的指揮者である小沢征爾さん、いとこには俳優の小澤征悦さんがいるという天才一家の血が流れていることから才能は受け継がれてきたのでしょう。

 

おすすめ記事
新井良太が阪神タイガースから現役引退!理由や結婚彼女の噂↓
http://chikiyumi.com/22842.html

結婚相手の嫁は誰?

小沢健二さんは2009年に週刊誌でアメリカ人写真家エリザベス・コールさんと結婚したことが報じられています。

エリザベス・コールさんは1976年生まれの名前の通りアメリカ人で名門ブラウン大学を卒業した程の頭の持ち主なんです。仕事は映像・文学・文筆活動などでメキシコにある新聞社での報道写真やレポートをしています。

その他にも雑誌への寄稿をしています。結婚後の現在は小沢健二さんの音楽活動を手伝っていて舞台美術やデザインをしたことがある程です。

二人の馴れ初めはエリザベスさんがグリニッチ・ヴィレッジにある大学院に通っていた頃でした。芸術や文学の好みが似ていてさらに政治や社会についての考え方も似ていたことから意気投合したようです。

2017年現在で二人には二人の子供が誕生しています。生まれたのは2013年6月に第一子となる男の子が誕生していて名前は「凛音(りおん)」といいます。

 

二人目は2016年10月に第二子が生まれていて二人も男の子となっています。名前は「天縫(あまぬ)」だそうで二人共かなり特徴的な名前のようですね!

2017年現在で長男はまだ4歳になりますから現在は子育てもしながらの音楽活動となっているのでしょう。

現在は何をしているの?

小沢健二さんは1998年にシングル「春にして君を想う」を発売してからはしばらくは音楽活動を停止していました。2000年代以降はほとんどメディアへの露出がなくなっていましたが何度かのアルバムやシングルの発売はしています。

この間は表には出ずにレコーディング等の創作活動を主にされていたようですね~

そしてようやく2010年頃からライブツアーを開催するなど音楽活動が徐々に増えてくることになりました。ライブ活動としては2010年と2016年にツアーが行われていてその他には美術館ライブや他のアーティストのライブに飛び入り参加等もしています。

2016年のツアーは5月25日〜6月27日まで開かれ全国14公演が行われていてかなり大規模なものとなっていて完全復活をアピールすることに成功していました。

 

そして2016年のフジテレビ「27時間テレビ」では小沢健二さんの「強い気持ち・強い愛」がテーマ曲に採用されていてアーティストとしても復活の予感を感じました。

さすがに全盛期である1990年代ほどの音楽活動はまだまだ足りていませんがこれからの活動が期待されています。

 

そして今回2017年のおおみそかの紅白への出場が内定したということで2018年は今まで以上に活動が活発になっていくのではないでしょうか?

 - 男性アーティスト