エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

小松政夫と植木等や伊東四朗との関係は?嫁や子供はいるの?ギャグや現在も調査!

   

小松政夫さんはコメディアンでタレントですよね。

最近はあまり見ないですけど、元気でしょうか?

植木等さんや伊東四朗さんとの関係など検索されていますね。

お嫁さんや子供はいるんでしょうか?ギャグや現在の様子も含めて色々と調べてみましょう。

小松政夫さんとは?

小松政夫(こまつまさお)さんは1942年1月10日生まれの現在75歳。

結構な高齢ですね。そりゃテレビで見なくなるのも不思議じゃないですwwっw

コメディアン、タレント、俳優、声優として活動しています。

本名は松崎雅臣(まつざきまさおみ)さんというなかなか格好いい名前です。

福岡県出身で、父親は地元お実業家で名士だったそうですが、早くに病死しているって事です。

ということで、父親の死後は貧窮を極めたって事ですね・・。

高校時代の小松さんは陽気で努力家だったそうです。

菓子店・石村萬盛堂で働くなどして生計を支えていたそうですよ。

1961年に俳優を目指し、一番年上のお兄さんを頼って横浜へ出ています。

俳優座も受けたそうですが、入学金4000円など月謝が高かったことで諦め、その後、花屋、薬のセールスマン、マグロ店など様々なアルバイトを経験しています。

その後、コピー機会社勤務を経て、横浜トヨペットのセールスマンになっています。

セールスマン時代は凄く成績が良くてラーメン1杯40円の時代に月給100万円あったそうです。

普通に凄いよね・・。そういう経験も後々活かされたのかもしれませんけどね・・。

で、そのセールスマン時代に植木等さんの付き人募集の公募の広告を見て応募し、1964年1月に植木等さんの付き人兼運転手となり、芸能界入りしています。

1週間に10時間ぐらいしか寝られず、しかも給料は安かったらしいですが、憧れの植木等さんの下で働くって言うのは何よりも楽しかったと言うことです。

その後「シャボン玉ホリデー」でコメディアンとしてデビュー。

セールスマン時代に培った話芸もあり、一躍人気コメディアンとなり、その後はずっと活躍していますよね。

コメディアン、俳優としても活躍しています。

植木等さんや伊東四朗さんとの関係は?

小松政夫さんと植木等さんは師弟関係ですよね。

現在NHKドラマをやってますけど、それをみれば色々とわかるのかな?

「植木等とのぼせもん」の原作者は小松政夫さんです。

ドラマをみれば色々と師弟関係がわかるとは思いますが一応説明しましょう。

付き人兼運転手を3年10ヶ月務め、タレントに転身する際に植木さんに言われたことは

「おまえ、明日からもう俺の所にこなっくていいからな」

というあまりにも突然な物だった。この言葉に小松さんはクビかと思ったらしいですが、

「実はな、社長とはなしておまえを正式にタレントとして、一本立ちさせてやりたいってお願いしたんだ」

というものでした・・・。

急な発言で、ビックリしたそうですが、号泣したそうですね・・・。

めちゃくちゃいい話です。

植木等さんはもう亡くなっていますけど、素晴らしい人だったんですね。

今でも小松さんは植木等さんのことが大好きで、尊敬できる人だと話しています。

そういう出会いがあって、今の小松政夫さんがあるんでしょう。

また伊東四朗さんとは、息の合ったコンビ芸で1970年代を共に活躍していました。

伊東四朗さんがコメディアンだったことを知らない人も多い気がしますけどね・・・。

今は俳優さんですよね・・。

小松さんは他にも東八郎さんとも交流を深め、息の合った共演をみせ人気を博していました。

小松さんは

「植木等が小松政夫の生みの親なら、育ての親は東八郎」

と話しています。

っていうか先輩方に可愛がられる人柄だったんでしょうね。

だからこそ周りの人達もよくしてくれたんだと思います。

それが才能なんだと思いますけどね・・・。

嫁や子供は?

小松政夫さんのお嫁さん、そして子供なんですが、全然情報がありません。

一般の人なのかな?結婚してないってことはないと思うんですけどね・・・。

これぐらいの年代のコメディアンの人ってあまりプライベートを表に出してない気がします。

また時代的にネットとかもないですし、情報がないのもわかりますけどね・・・。

ギャグや現在も調査!

小松政夫さんといえば、個人的には淀川長治さんのマネが好きでした。

他に覚えているのは「ながーい目でみて」ですかね?

「おせーて、おせーて」「ワリーネ、ワリーネ、ワリーネ・デートリッヒ」「アンタはえらい」「ようやる、ようやる、ようやるゼリー」

などなど、昭和を代表するギャグを数々生み出しています。

他にも「しらけ鳥音頭」「電線音頭」などもありますね・・。

まあ、今の時代とは違うので、現在見て面白いというのとは違うと思いますけどね・・。

そして現在ですが、テレビで見ないと思ってますが、映画とかに出演しているようです。

ちなみに日本喜劇人協会の会長なんてえらい立場にもなっています。

まだまだ元気のようで安心しました。

元気な姿をずっと見せて欲しいですね。

 - お笑い, 俳優, 男性タレント