エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

女子バレー日本代表がブラジル撃破!中田新監督で何が変わった?可愛いのは誰?

   

グラチャンバレーで女子バレー日本代表がブラジルを撃破したって事です。

ブラジルって強豪ですよね。

そこに勝ったということは今後も期待して良いんだろうか?

中田新監督になって何か変わったんでしょうか?他に可愛いのは誰って検索もされてます。

色々と調べて見ましょう。

まずはグラチャンとは?

グラチャンバレーというのは正式名称はバレーボール・ワールドグランドチャンピオンズ杯女子大会ということですね。

通称日本ではグラチャンといいます。

国際バレーボール連盟主催のバレーボールの国際大会です。

北中米・南米・欧州・アジアの各大陸チャンピオン4チームと、会場国日本、及び国際バレーボール連盟推薦チームの合計6チームが、世界一を目指して競います。

グラチャンがスタートしたのは1993年、4年に1度日本で開催されています。

日本で開催だから日本は絶対に出場出来るって事ですねwwww

出場チームは6と少ないですが、世界四大大会のひとつとして数えられています。

オリンピック、世界選手権、ワールドカップと比べて歴史が浅いため、大幅なルール改正のための試験大会として位置づけられることもあります。

大会は6チームによる1回戦総当たり戦による勝敗数で順位を決定するってことです。

女子バレー日本代表がブラジルを撃破!

で、このグラチャンバレーで女子日本代表がブラジルを撃破したってことですね。

出典:https://cdn.mainichi.jp

9月8日、愛知・日本ガイシホールで行われ、世界ランキング6位の日本が

1セット 25-18
2セット 25-27
3セット 25-15
4セット 16-25
5セット 15-6

のフルセットでブラジルに勝利って事ですね。

30年ぶりとなる対ブラジル戦連勝を決めました。

7月のワールドグランプリ仙台大会でブラジルをフルセットで下しています。

このときは6年ぶりの勝利だったんですよね・・・。

で、連勝したってことです。

日本のチームが強くなったんですかね?ブラジルが弱くなった訳では無いと思います。

ブラジルは世界ランキング4位ですしね・・・。

やっぱり指導者が替わると違うんですかね?

中田新監督で何が変わったの?

中田久美新監督になってやっぱり変わったんですかね?

中田久美さんは現役の頃はそれは凄い選手でした。

1965年9月3日生まれの現在52歳。

出典:https://img.news.goo.ne.jp

身長176センチ、体重62キロ。

最年少15歳で全日本代表に選出され、その直後セッターに転向。

日本代表でも活躍し、日本リーグ、プレミアリーグ時代を通じて女子最多4度の最高殊勲選手賞受賞者ってことです。

で、現役時代も素晴らしいんですが、その後日本人女子として初めて海外バレーボールチームの指導者となり、セリエA・ノヴァーラのアシスタントコーチに就任。

2011年には久光製薬スプリングスのコーチに就任し、2012年には監督に就任しています。

監督としても手腕を発揮し、一年目で優勝。女子チームで初めてとなる3冠も達成しています。

そしてその手腕を認められてのバレーボール女子日本代表監督って事ですよね。

ちなみに私生活では結婚し、セミヌード写真集も発売しています。

しかし夫婦間のすれ違いから離婚。現在は独身って事ですよね・・。

で、中田監督といえばやはりフジテレビの「すぽると」での事件が思いだされます。

2004年と古い話ですが、アテネオリンピック出場をきめたバレーボール女子代表選手達を一喝していますよね

「てめえらコノヤロー!!」

っていう音声が放送で流れましたからね・・・

それ以降中田さんは怖いっていうイメージが付いたと思います。

で、そんな中田新監督はどんな指導をしているんでしょうか?

やっぱり指導もかなり手厳しいのかな?

話題になったのは”ゴム紐練習作戦”!

ネットの更に上にゴム紐を設置し、ネットとゴム紐の間でトスやレシーブを練習させていました。

素早いアタック攻撃をするための練習って事ですよね。

身長とパワーで劣る日本が勝つためには素早い攻撃が必要って事でしょう。

「スピードや機動力で勝負!」ってことだと思います。

そして、グラチャンバレーを見て思ったのが”全然知らないメンバーがいる!”ってことです。。

メンバーの入れ替えをしたって事ですよね。

それが強さの秘密なんでしょうか?

まあ、古賀紗理那さんは怪我で欠場。そして長岡望悠さんも膝を手術して長期離脱していますから、選ばなかったというか、選べなかったといえますかね。

しかしセッターの宮下遥さんは代表から外したんですよね・・・。

変わって代表に起用されたのは富永こよみさん、そして佐藤美弥さんですね。

お二人とも低いトス回しが得意な選手ということです。

スピードのあるアタック攻撃が出来るようになるって事ですね。

宮下選手は美人で人気があっただけに残念ですけどね・・。

またアタッカーも身長が低くても守備力の高い選手が選ばれています。

新鍋理沙さんは173センチ、内瀬戸選手は171センチですからね・・。

レシーブで拾って守備力で勝負って事でしょう。

また中田監督の信念として

「オリンピックに出場する選手で指示待ちする選手は必要ない」

ということです。

なので大声で叫んであれこれ指示をだすってことも無いようです。

選手に自分で考えろっていうメッセージですよね。

そうすることによって精神的にタフにもなるでしょうし、とっさの判断も鍛えられるんでしょうね。

2020年の東京オリンピック金メダル期待出来そうですよね!

可愛いのは誰?

さて、不謹慎かもしれませんが、やっぱり女子バレー選手は実力とは言え、可愛さも見てしまいますよね。

個人的には木村沙織選手が引退して凄く淋しいですけどwwww

この人も引退してしまいましたしね・・↓

女子バレー・迫田さおりが引退!理由は?ほくろがかわいいし私服や今後は?

また、古賀選手もいないってことで、淋しいですね・・。

まあ、そんなことを言っても仕方ないので、今いる選手のなかで誰が可愛いのか?

岩坂名奈さんとかは綺麗ですかね?

新鍋里沙さんも可愛いし綺麗だと思います。

でもね個人適意は石井優希さんが一番可愛いかなって思ってます。

見た目で判断しちゃいけませんけど・・・。

笑顔が素敵だと思います。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

あの笑顔が見られるように活躍して欲しいですね。

笑顔の分だけ勝利に近づくと思います。

っていうか女子バレー選手皆さんを応援しています。

2020年には金メダル期待しています!

 - 女性アスリート