エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

八重樫東が現役続行に前向きで引退は?結婚した嫁について!

   

ボクシングの元3階級制覇王者の八重樫東選手が現役続行に前向きなことを語りました!八重樫東選手は2017年の5月21日のIBF世界ライトフライ級王座3度目の防衛戦でミラン・メリンドに1回TKOで敗れたんです。

2017年現在で34歳になっていることもありそのまま引退か?と噂されていたんですが…

実は前回の試合直後の翌日から練習に出るなど悔しさが表れていて事務には顔を出していたんです。しかし次第にモチベーションが低下していったことで事務からも遠ざかっていくことになります。

先週からやっと筋力トレーングをやり始めたばかりという状況なのでまだ現役続行かははっきりとは答えを出していません。所属しているジムの大橋会長としても復帰するとするならば4階級制覇を狙っていくことを宣言しています。

そうすると復帰するとした場合はスーパーフライ級での挑戦が濃厚となりますね!

正式に進退を発表するのはまだ避けていてその理由となっているのが拓大の先輩である前WBA世界スーパーフェザー級王者の内山高志選手が今週中に進退を明らかにすることも関係しています。

発表するとしても内山高志選手の発表を待ってからということになりそうですね!

プロフィール

本名   八重樫 東

通称   音速の拳 激闘王

階級   ライトフライ級

身長   162cm

リーチ  161cm

国籍   日本

誕生日  1983年2月25日

出身地  岩手県北上市

スタイル 右ボクサーファイター

八重樫東選手は2005年3月に中山智善選手を初回KOで破って見事プロデビュー戦を勝利で飾ることが出来ました。2007年6月にはプロ7戦目で早くもWBC世界ミニマム級王者の京和選手に挑戦しますが判定負けに終わっています。

そして2011年10月にWBA世界ミニマム級王座獲得戦に挑んでいて王者ポーンサワン・ポープラムックを10回TKOで下し見事に世界チャンピオンになることに成功しました!

2012年6月にはWBCミニマム級王者の井岡一翔選手との統一戦に挑戦していて判定負けを喫してしまいました。

2013年4月にはWBC世界フライ級王座を獲得しています。

出典:https://boxmob.jp/

嫁は誰?

八重樫東さんは結婚していて嫁さんの名前は彩さんです。2010年に連れ後の圭太郎君がいる彩さんと結婚したんです。結婚してから生まれているのが一永(ひとえ)ちゃんでもう一人、志のぶちゃんという女の子もいます。

彩さんと出会ったきっかけはイースト・エイト・ボックスという会社でマネージャー兼事務員として働いていたという噂が上がっています。

奥さんは現在は八重樫東選手の広報担当をしているそうです。

家族は子供が三人いて五人家族ということでプロボクサーとしては心配ですよね!八重樫東選手の年齢は2017年現在で34歳ですから現役続行するのかどうかは家族のことを考えて決めていくことになるんでしょうね。

 

大和悠河の収入源はタニマチ?実家が金持ちで結婚や宝塚時代も調査!↓

大和悠河の収入源はタニマチ?実家が金持ちで結婚や宝塚時代も調査!

ファイトマネーはいくら?

八重樫東選手のファイトマネーはいったいいくらなのか?気になりますよね!

対戦相手にも左右されると言われていますがビックマッチ以外のファイトマネーに関しては2000万前後という情報が多いです。

井岡一翔選手と対戦したときは2012年の6月には破格の2億5000万円の値段がついていました。ミニマム級で億を越えるタイトルマッチは珍しく話題になったんですがこの試合に勝った井岡選手はランボルギーニを購入していましたからそうとうなファイトマネーだったんでしょうね。

 

ただ八重樫東選手は平均で年に3試合程していますのでトータルするとかなりの額を稼いでいることになります。特に八重樫東選手は3階級を制覇していてこれまで12回世界戦を行っていますのでその額もかなりのものとなっているんです。

いくつかの試合では負けていますが負けてもファイトマネーは貰えるのでこれまでもらったファイトマネーの総額は約3億円以上は間違いは無いと思います。

 

3億円というと普通の人は一生稼げることは出来ませんのでそれだけ見ても八重樫東選手の凄さがわかると思います。今回34歳にして現役続行するのかどうかが話題になっていますがもはやお金をもらえるとかということは考えていないと思います。

モチベーションや家族の問題が一番に考えているのではないでしょうか!?

 - 男性アスリート