エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

本田圭佑がメキシコのパチューカを選んだ理由!年俸はいくら?

   

メキシコ1部のパチューカに移籍したサッカー日本代表の本田圭佑選手特別待遇はない状態でのスタートが予想されます。それは入団会見を見ても明らかで本田圭佑選手一人だけが臨む会見ではなく他の加入選手との合同開催で実施されたことでもわかります。

2014年1月にACミランののホームスタジアムのサンシーロ・スタジアムで行われた入団記者会見では報道陣約200人が集まりました。

盛またプロ入り時の2005年1月の名古屋グランパス入りした時も高卒ルーキーながら本田圭佑選手のためだけに会見がセットされていたんです。

ただパチューカでの契約ではクラブ史上最高額となる約4億1400万円の年俸となっていますから目玉補強であることは確かで周囲からのプレッシャーもあると思います。

プロフィール

名前:本田圭佑(ほんだけいすけ)

生年月日:1986年6月13日(31歳)

出身地:大阪府摂津市

身長:182cm

体重:74kg

血液型:AB型

星座:ふたご座

本田圭佑選手は2015年6月からオーストリア・3部リーグSVホルンの経営に参入することを発表し本田圭佑選手が実質オーナーとなっています。

また2016年7月22日には日本人アスリートとして初めて、米マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボの特別研究員に就任しています。期間は2年間です。

2012年から始めた本田圭佑選手がプロデュースするサッカースクール『SOLTILO FAMILIA』は日本全国で65もあります。このように徐々にサッカー選手以外での活躍も目立ってきました!

サッカー選手としての本田圭佑選手はサッカーを始めたのは小学2年生の時で地元の摂津FCに入団します。中学生のときにはガンバ大阪ジュニアユースに所属していましたがユースチームに昇格することができなかったために石川県の星陵高校へ進学します。

そして星陵高校3年生の時には第83回全国高等学校サッカー選手権大会で石川県勢として初のベスト4入りを果たしました!

そして2005年には名古屋グランパスエイトに入団しプロサッカー選手となりました。入団した翌年の2006年には見事レギュラーを獲得しています。

そして2008年1月にオランダ1部リーグのVVVフェンローへ移籍しました!入団した直後からレギュラーとして活躍したんですがチームはオランダ2部リーグへの降格することになってしまいました。

2008~2009シーズンは2部での戦いとなりましたがシーズン途中からキャプテンに就任し2部リーグを優勝するとともに1部リーグ復帰を果たしています。本田圭佑選手自身も年間最優秀選手賞(MVP)に選ばれました。

そして2010年1月に移籍金約12億円の4年契約でロシア・プレミアリーグのCSKAモスクワへ移籍しました。2011~2012シーズンは18試合で7得点を挙げて活躍。

2013年12月11日にはイタリアセリエAのACミランへ移籍することが発表!背番号は10番で大きな期待を持って迎えられました。

日本代表では2008年6月22日のワールドカップアジア3次予選のバーレーン戦でA代表にデビュー初得点は2009年5月27日に開催されたキリンカップのチリ戦でした。

2010年6月のワールドカップ南アフリカ大会と2014年6月に行われたブラジル大会ではチームの中心選手として出場しています。

 

出典:http://www.sponichi.co.jp

パチューカを選んだ理由とは?

ACミランから世界的には実力が落ちるメキシコリーグへの移籍を本田圭佑選手は何故、決断したんでしょうか?

その理由についてパチューカ入団会見を終えた後に本田圭佑選手が自身のツイッターアカウントで語っていて

「なぜメキシコか?なぜパチューカか?という問いに対する理由の1つが、無難な選択をしようとしていた自分に腹が立っていたんです」

「そんな自分が退屈で。。そんな中、日々熱くなれそうなチームだったのがまだまだ僕のことを知らないメキシコでありパチューカでした」

挑戦する日々を選択したかったようです。

 

FC東京・太田宏介が福間文香と結婚!ラストキスやおたけに似てる?成績や年俸も調査!↓

FC東京・太田宏介が福間文香と結婚!ラストキスやおたけに似てる?成績や年俸も調査!

本田圭佑選手の移籍先についてはこれまでスペインやトルコ、アメリカなどが挙がっていましたが最終的には自身の刺激を求めてメキシコを選択したようですね!

誰も予想できないところで本田圭佑選手はチャレンジしたいという気持ちが今回の移籍の決め手の一つとなったようです。ある意味で本田圭佑選手らしい選択だと思います。

 - 男性アスリート