エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

前田敦子はエラを削った?演技が上達したと話題でその理由!

   

前田敦子さんがエラをボトックスや削るなどで消したと話題です。現在と過去を比較してみましょう。その行動が演技の上手さに影響しているとしているとの見方も。

エラを削った?

言わずと知れた人気アイドルグループAKB48において不動のエースとも呼ばれていた前田敦子さん。

その容姿には当然注目が集まります。グループを卒業してから急に

顔のラインがすっきりしたのでは!??

 

という声が後を絶ちませんでした。

確かにCMなどのメディアでみたとき前より可愛くなった??という意見は私の周りでも散見されました。

 

頬のエラを削ったつまり整形したのでは!というように噂されていますが真実はどうなのでしょうか?調べてみたところエラをなくす手段はいくつかあるようです。

順番にみていきましょう。  

1.整形手術

まず整形手術です。これは昔の手法ですね。大規模になるので、何か月も入院する必要が出てくる場合もあったそうです。

雑誌などの取材もありお忙しいでしょうから、そのような時間は取れなかったと思われます。

 

2.ボトックス注射

次にボトックス注射です。これは最近の手法です。

いわゆるプチ整形レベルですね。ボトックス注射を打ち顔面の筋肉を委縮させ、それにより小顔化を図るものです。入院が必要なかったり、必要でも数日程度なので忙しい人でも不可能ではありません。

ただ1つ気になる点として副作用があるのです。体に薬剤を投与するわけですから当然ですね。ただ、それが前田敦子さんのような女優さんにとってはとても重要なものなのです。

その副作用とは顔が無表情になるというものです。

このようなリスクを冒すのかは少し考える余地がありそうですね。 

出典:www.atsuko-maeda.com

3.手技道

最後に手技道です。治療院の名前です。

小顔術としても有名な『手技道(しゅぎどう)』という治療院。通っている著名人やモデルさんも多く、テレビや雑誌等のメディアでも度々、取り上げられています。

 

芸能人やモデルさん方には大変人気があるそうです。

手技道はそもそも「痛み」を引き起こすことで脳に刺激を送り、健康な状態に“戻す”よう司令を出させるという考え。

 

この手技道

めちゃくちゃ痛いけど、効く

 

ということでハマる人はかなりハマってしまうそうです。ちょっと怖いですが(笑)

 

芸能人も何人もお世話になっているようですね。こちらは入院の必要もなく大きな副作用もないようなので現実性が高いです。

 

満島ひかりの歌が上手い?旦那の石井裕也と離婚の原因について↓

満島ひかりの歌が上手い?旦那の石井裕也と離婚の原因について

 

演技が上達したと話題に!

さて続いてはお仕事の女優業の話題です。女優としてではない舞台をきっかけに人気が出ていった方たちには、女優としての仕事に対する評価が低い状態がついてまわります。

はじめはなかなかうまくいかないものです。

前田敦子さんにはポジティブなもの、ネガティブなもの問わず非常に様々なうわさが飛び交っています。

ネガティブなものでは

台詞を覚えてこない

視聴率が取れているのは私のおかげ

 

という撮影現場における女王様キャラがあります。

 

前田敦子さん、ドラマ撮影現場では監督やスタッフなどに意見をかなりぶつけるそうなんですね。仕事熱心な姿勢をもっているようですが、その表現の仕方が周りからみると少しまずいのかもというところですね。

一方、ポジティブなもので言うとやはりドラマでも映画でも大活躍されているんですね。

連続ドラマの主演、映画の主演、舞台への出演、様々な経験をされています.受賞も数多くされています。例えば次のようなものがありますね。

さらに心強いのが監督たちからの評価の高さです。

映画なくして彼女は生まれず彼女なくして日本映画もまた存在しえない

と話したのは黒沢清監督。褒め方がすごいですね...  

また蜷川幸雄さんは

もう前田さんをアイドルという目線で見ないでほしい。

ちゃんとした女優さんとして見てほしいなと思います。

というように評価をされています。

どうやら仕事熱心な姿勢とその実力は経験と共に着実に実を結びつつあるようですね。エラを削ったという話も自分の美に対する探究心のあらわれでしょう。なかなか考えだけあっても一歩踏み出せない人も多いです。

何をするかは自由ですからね。演技に関してもそうした大胆な姿勢が確実に成果に結びついている気がします。

少しずつ以前のイメージも変わっていくのではないでしょうか?

 - 女優