エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

華子の離婚理由や再婚は?しくじり先生出演やバイト、志村けんとの関係とは?

   

華子っていわれてもピンと来ない人がいるかもしれませんけど、多岐川華子さんのことですよ。

そうです、大女優の多岐川裕美さんの娘さんです。二世タレント同士の結婚をされましたが離婚しましたよね。

結構無昔の話ですけど、離婚理由はなんだったんでしょうか?

今では「しくじり先生」に出演したり志村けんさんの番組に出演したりしていますよね。

他にもバイトもしているそうですよ。現在の生活なども調べて見ましょう。

華子さんとは?

華子さんは本名を大内華子(おおうちはなこ)さんといいます。

出典:http://geinou-resistance.info

旧芸名は多岐川華子(たきがわはなこ)さんですね。こちらの方が今の芸名よりも有名だと思います。

神奈川県出身で堀越高等学校卒業。母親は女優の多岐川裕美さんですね。

出典:http://dreaming-baby.com

最近母親の方を全然見てないのでもしかして亡くなった?って思っちゃったんですけどまだ生きてました。すいません・・・

現在66歳って事で、まだ元気なんだと思います。

で、華子さんの父親は元俳優でアクターズプロモーション元社長の阿知波信介さんってことです。

父親は俳優としては大成することはなく引退したってことですね。

三船プロダクション時代に新人女優の多岐川裕美さんのマネージャーとなり、その後結婚ってことで、商品に手を出したってことじゃないですか?

これって許されたのかなって思っちゃいますけどwwww

その後竜雷太さんを社長に担いで秋野暢子さん、多岐川さんらとアクターズプロモーションを設立しています。

華子さんは1988年に生まれていますが、1997年に離婚されているんですね。

2007年5月2日から行方不明となり、二日後の5月4日に鹿児島県霧島市の犬飼滝でいたいが発見されていたって事ですね。

自殺したってことで、2004年に脳梗塞により入院していたことも有り、高血圧に悩まされていたってことです。

病気を苦にした自殺ってことでしょうかね。

ということで、母親1人に育てられたっていうのが華子さんなんでしょうね。

「世間知らずのお嬢様」として裕福に育ったようで、幼い頃から芸能界を志し14歳の時「母のようにチヤホヤされたい」という理由で芸能界入りを志し、猛反対する母に内緒で10社以上の芸能事務所に履歴書を送りオーディションを受けるも全滅しています。

世の中そんなに甘くないって事ですよね・・・。

でも、それに気付いた母親の紹介により芸能事務所に所属しています。

ここでまた甘やかしてますけどねwwww

だいたい「母のようにチヤホヤされたい」っていう理由がダメでしょう。

そんなに甘い世界じゃないですよね・・。

そういう部分を多岐川裕美さんは見せていなかったんでしょうね。

15歳の時に寿がきやのコマーシャルに出演し、芸能活動を開始しています。

2005年には、写真集「Girl Friend」でデビューを飾り、母親譲りの清楚なルックスで注目を浴びた。

出典:https://auctions.c.yimg.jp

2006年には「旅の贈りもの0:00発」で映画初主演を務め、女優としても活動を開始。

バラエティ番組では、天然ボケを交えたユニークなキャラクターで注目を浴び、「踊る!さんま御殿!!」など人気番組にも数多く出演、バラエティータレントとしても活動していました。

今はあまりバラエティ番組とかでも見かけませんかね?

華子さんの離婚理由や再婚は?しくじり先生での発言とは?

2010年1月に交際を発表していた俳優の仁科克基さんと同年10月6日に婚約を発表!

2011年1月11日に婚姻届けを提出し結婚しています。1月21日にグアムで挙式も挙げています。

出典:http://static.pinky-media.jp

仁科克基さんといえば松方弘樹さんの息子ですよね。

二世タレント同士の結婚ってことで話題になりました。

まあ、更に話題になったのは翌年離婚した事によるスピード離婚ですけどねwwww

その離婚理由なんですが、「しくじり先生」で仁科克基さんがお話していました。

簡単にいえば仁科さんの“女癖の悪さ”が原因ってことですよね。

彼女がいたとか不倫していたとかそういう事ではなく、”猛烈なキャバクラ通い”ってことです。

また「しくじり先生」には華子さんも出演しています。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

やはり仁科克基さんとの離婚が一番イメージダウンですよね。

そしてその離婚に対して話をして欲しいというバラエティ番組の出演を断り続けたことで仕事が激減したって事です。

一方の仁科さんはこのときバラエティ番組で「また再婚したい」とかほざいてましたけどね・・・。

華子さんの方はというと母親の多岐川裕美さんの名前に傷が付くことに成り傷心。

そして引きこもって過食症になり体重が10キロ増加!

太った自分をみて芸能界を辞めようとおもったそうですが、母親に

「10年芸能界にいてやっとスタート地点にたったのにまた諦めるんだ」

と厳しい言葉を受け、人生で初めて本気で自分を変えようと決意したってことですね。

「世間を知る努力をしよう」という言葉でしくじり先生は締めくくっていました。

やる気になれば大丈夫だと思いますけどね。まだ28歳ですし、これからの人生の方が長いです。

この人も「しくじり先生」で発言しています↓

新庄剛志がしくじり先生で金銭トラブルを告白!現在は?

志村けんとの関係やバイトとは?

仕事がない2013年に「志村けんの激ウマ列島」に出演したことがきっかけで、志村けんさんとの親交を深める用になったと言うことですね。

そして志村さんが華子さんを気に入り、次第に「バカ殿様」や「志村座」などにも声がかかるようになりました。

今では「志村ファミリー」と言ってもいいでしょうね。

出典:http://geinou-resistance.info

コントでは志村けんさんが口に含んだ水を掛けられたりしていますが、昔なら出来なかったんじゃないでしょうか?

それが出来るだけでも進歩だと思いますよ。

そして現在は母親や事務所にも内緒で不動産会社で週三日、午前10時から午後6時まで事務職としてバイトをしているそうです。

お金に困っているとかではなく

「離婚したりして、母に頼ることなく1人の大人として仕事を始めよう」

と思ったと言うことで、2年前からバイトをしているそうです。

とても素晴らしいっていうか良いんじゃないですか?

昔に比べれば歴然とした違いでしょう。

それに最近は結婚もしたいと思うようになったと言うことですね。

これだけ綺麗なら素敵な男性が現れると思いますけどね。

今度は素敵な結婚生活をして欲しいと思います。

 - 女優