エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

大坂なおみのプロフィール!家族構成は?父親がコーチ

   

2016年の全豪オープンテニスで初めてのグランドスラム出場を果たした大坂なおみ選手。

お父さんはアメリカ人で、お母さんは日本人のハーフだそうです。

名前はどう見ても日本人ですが、仮に五輪出場となると日本代表選手になるのでしょうか?

大坂なおみ選手のテニスのコーチは父親だそうですが、そのお父さんってどんな人でしょう?

また大阪選手自身のプロフィールも気になります。

大坂なおみ選手の武器は高い打点から打ち下ろす強烈なサーブですが、これがかなり凄いのです!

2016年のグランドスラムの初戦、全豪オープンテニスでセンセーショナルなデビューを果たし、一躍注目の的になった大坂なおみ選手。

その大阪選手にはもちろん2020年の東京オリンピック出場の期待が膨らんでいます。

そうなった場合、アメリカ人のお父さんを持ち、アメリカ在住の大坂なおみ選手は五輪の出場権はアメリカ合衆国なのでしょうか?

大阪選手は偶然にも産まれたところは苗字と同じ大阪府大阪市です。

お母さんが日本人とはいえ、もしアメリカで産まれていたら、もしかすると「なおみ」といった日本人女性の名前でなく、アメリカ人のような名前が付けられていたかもしれませんね。

その大坂なおみ選手が日本(大阪市)に住んでいたのは3歳の頃までだそうです。

大阪選手も一応は日本が話せるようです。

ですがもちろん常用語は英語で、流暢に話せるのは英語の方です。

そんな大坂なおみ選手がもし女子テニスの五輪代表としてオリンピックに出場できるようになった場合、日本代表として出場できるのか?

それともやはりアメリカ代表になってしまうのでしょうか?

今現在大坂なおみ選手にはオリンピックへの出場資格はないようです。

基本的にオリンピックに出場するためには、代表となる国からフェドカップ(国別対抗戦)に3回以上出場していなければいけないようです。

ですが、世界ランキングを急激に上げた将来有望選手には特例として五輪への出場資格が与えられる場合があります。

現在19歳の大坂なおみ選手は日本とアメリカの両方の国籍を有しているはずですが、大阪選手自身が日本代表選手としてオリンピックへ出場することを希望しているようです。

日本にもオリンピック出場を目指しているたくさんの有望選手がいますが、お互いに切磋琢磨してメダルに少しでも近づける力のある選手が代表候補に選ばれて欲しいですね!

プロフィール

【大阪なおみ】

出生地:大阪府大阪市

居住地:アメリカ合衆国フロリダ州

活動拠点:フロリダ州フォートローダーデール

生年月日:1997年10月16日

年齢:19歳

身長:180cm

体重:69Kg

血液型:不明

家族:父(アメリカ人)、母(日本人)、姉

利き手:右手

WTAツアーデビュー:2013年

出典:日本代表スポーツ応援団

家族構成は?

お父さんのお名前はレオナルドさんで中米のハイチ共和国出身のアメリカ人です。

お父さんは元はバスケットボールの選手だったようで、一時は娘達にもバスケットボールをやらせることも考えたようですが、個人戦で戦えるテニスを選んだそうです。

そのお父さんがずっと大阪選手のコーチとしてテニスの基礎を教えてきたようです。

これほどの才能を持った選手をテニススクールなどに通わせずに、公営のテニスコートで自力で育て上げたお父さんも素晴らしいセンスの持ち主だったようですね。

お母さんのお名前は環(たまき)さん。

お母さんはスピードスケートの選手だったそうですが、ご両親揃ってテニスに関しては素人のようです。

大坂なおみ選手は3歳でテニスを始めていますが、その練習場所が大阪市西区にある靭(うつぼ)公園だったようで、お母さんの職場がこの公園の近くだったということもあってテニスに巡りあったようです。

そして大阪選手には1歳年上のお姉さんがいて、お姉さんもプロのテニスプレーヤーだそうです。

お姉さんのお名前はまりさん。

でも世界ランキングではまだまりさんは450位前後のようで、妹のなおみさんの方が実力的には圧倒的に上位のようです。

とは言ってもお姉さんもまだ19歳なので、今後の練習と努力で姉妹揃ってグランドスラムでの上位入賞を目指して欲しいですね!

 

杉山愛が不妊治療で出産した子供の名前は?旦那の職業↓

杉山愛が不妊治療で出産した子供の名前は?旦那の職業

 

サーブが凄い!

当時まだ16歳だった大坂なおみ選手はコンスタントに時速115マイル(約185km/h)のサーブを繰り出し、グランドスラム優勝者を破るという快挙を達成しています。

 

この時大坂なおみ選手の繰り出した最速のサーブはなんと193km/hを記録しています。

 

今年の全豪オープンテニスでも大阪選手は最速195km/hのサーブを叩き込み、このスピードは女子選手の中で3番目に早いサーブだそうです。

 

ちなみに錦織圭選手のサーブのスピードは200km/h前後なので、男子のトッププレーヤーと僅か数km/hしか違わないサーブを打ち込まれる相手選手は相当ビビるでしょうね~

 

大坂なおみ選手にはこの凄いサーブを武器に、更に世界ランキングを上げて是非とも日本代表としてリオ五輪にも出場してもらいたいですね。

 - 女性アスリート