エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

赤江珠緒アナが第一子の子供を妊娠!復帰はいつ?

   

フリーアナウンサーの赤江珠緒アナが自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「たまむすび」に出演して現在、第1子となる子供を妊娠していることを発表しました!

現在は妊娠5カ月になるとのことで夏に出産予定だと明かしました。

今後のお仕事については2017年の3月30日でたまむすびへの出演を終わらせて産休に入ることを発表しました。赤江珠緒アナは2017年現在で42歳になることから高齢出産になりますから一部では出産に対しては心配する声も上がっています。

また今後のたまむすびへの復帰については未定であることを明かされていますが赤江珠緒アナの気持ちとしては生んだ後も仕事はするつもりはあるようです。

 

プロフィール

氏名:赤江 珠緒(あかえ たまお)

愛称:タマちゃん、たまっぷ、赤江君、ちゃんたま、たーちゃん

出身地:兵庫県明石市

生年月日:1975年1月9日(42歳)

身長:160cm

血液型:B型

高校:兵庫県立明石高等学校

最終学歴:神戸女学院大学人間科学部

職歴:元ABC朝日放送アナウンサー

活動期間:1997年~

推定年収:5000万円

推定カップ:D

赤江珠緒アナは地元である兵庫県の明石市立魚住中学校を卒業した後は兵庫県立明石高等学校に進学します。その後は神戸女学院大学へと進みました。

 

大学時代は兵庫県のテレビ放送事業を行う会社のサンテレビジョンで番組アシスタントなどを務める女性たち『サンテレビ・ガールズ』を務めていました。

 

大学卒業後の1997年に大阪の朝日放送ABCに入社しテレビ局アナウンサーとして働き始めます。

2006年3月31日で「スーパーモーニング」を降板後は朝日放送に戻ることになります。そして2006年5月6日から朝日放送の番組のアシスタントを務めます。

 

2006年10月からテレビ朝日と朝日放送の共同制作番組の「サンデープロジェクト」のキャスターに起用されて再び全国ネットの番組で見ることになりました。

そして2007年にABCを退社して現在はフリーのアナウンサーとして活躍しています。

 

転機となったのは2003年の東京転勤で『スーパーモーニング』のキャスターに抜擢されて地元である関西を離れて東京へ移り住んだことでした。

2017年現在の出演はTBS「この差って何ですか?」と、TBSのラジオ「たまむすび」だけとなっています。推定年収は5000万円で全盛期は1億円程はあると言われていた程の人気アナウンサーとなっています!

 

 

 

 

 

「スーパーモーニング」から後継番組の「モーニングバード」と通算11年も司会を務め上げたことによってテレビ朝日の朝の顔と有名になりましたね。

出典:http://yononakanews.com

 

旦那と離婚危機とは?

赤江珠緒アナは2008年11月に3歳年上のテレビ朝日の社員と結婚しました。この時は赤江珠緒アナがフリーアナウンサーに転向した後のことでした。

そんな赤江珠緒アナと旦那さんには不仲説が流れていて離婚するのではないのか?と離婚危機説が噂として上がってきています。

 

 

赤江珠緒アナはスーパーモーニングとモーニングバードを合わせて通算で11年間も務めていて2015年9月25日に番組を卒業していますがその間の生活は番組が朝の時間帯だったということもあって深夜の時間帯からテレビ局に行って翌日の放送の準備をしなければならない等のとにかく忙しい生活ぶりでした。

その為に旦那さんと普段の生活ですれ違いが生まれているのでは?と噂されたようでこのような離婚危機説へと噂になったようなんです…

そして結婚してから8年たつのですが子供がいなかったことも離婚するのでは?という噂につながってしまっていました。しかし今回の妊娠のニュースを機にこれで離婚の噂もなくなったことになりましたね!?

 

やはりモーニングバードを卒業した現在は時間に余裕が生まれたこともあって旦那さんと一緒にいる時間も増えたこともあるのかもしれません。

 

藤原啓治が病気で休業で過去には死去説も!復帰はいつ?↓

藤原啓治が病気で休業で過去には死去説も!復帰はいつ?

 

復帰時期はいつ?

子供が産まれてくるのは2017年の夏ごろということですからそれ以降もしばらくは産休となるようです。そうなると復帰するのかまたいつになるのかも気になるところではあります。

赤江珠緒アナやかなりの年収があるようですし旦那さんもテレビ朝日の社員であることから収入の心配は特にはないと思います。

赤江珠緒アナが強調しているのは子供が産まれてから考えるという発言がありました。やはり子供やその時の環境次第ということになりそうですね!

 - 女性アナウンサー