エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

「森のくまさん」のパーマ大佐とは?家族が凄い!騒動の行方は?

   

童謡「森のくまさん」の替え歌でお笑い芸人のパーマ大佐が発売したCDが日本語訳者・馬場祥弘さんの権利を侵害しているとして、慰謝料300万円の請求を通知されたいうことですね。

これはパーマ大佐とCDを制作、販売したユニバーサルミュージックに対してと言うことです。

パーマ大佐っていう芸人を全然知りませんけどね・・・。この騒動の行方はどうなるんでしょうか?

 

パーマ大佐とは?

 

この「森のくまさん」の騒動によってパーマ大佐って言う名前を初めて知った人も多いと思いますけどね。

私もその一人ですけどね・・・。

パーマ大佐は太田プロダクションに所属しているお笑い芸人で、本名を國土郁音(こくどいくと)さんといいます。

出典:http://fannydailynews.com

なんか凄く格好いい名前なんですけどwwww

埼玉県北本市出身、1993年8月26日生まれの23歳とまだ若手の芸人さんですね。

中学3年生の頃から芸人の活動を開始していると言うことです。

今はピン芸人ですが高校一年生で「スタートライン」その後、「酒井・國土」また「豆腐マーシャン」としてコンビでの活動もしていました。

M-1グランプリやTHE MANZAI等にも出場していたと言うことですね。

2013年の19歳の時にはオンバト+に初出場しいきなり1位通過でオンエアもされているということで、お笑いのセンスもあるんだろうか?

元々ブラックマヨネーズに憧れていると言うことで、ピン芸人としての活動ではなく、コンビとして活動したいと言うことですね。

今も相方を募集中ということです。

テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」のレポーターとして出演しています。

出典:http://tvbara.lastlife.net

芸名も有り、たけし軍団の一員と間違われることも多いようです。

実際は違いますけどね・・・。

2015年歌ネタ王決定戦で決勝進出し結果は6位でした。

このときの相手がCOWCOW、どぶろっく、2700,バンビーノなどなかなか面白いメンツが揃ってますよね。

出典:http://fannydailynews.com

そこに芸歴4年のパーマ大佐ってことで、やっぱり実力があるんじゃ無いかとおもいましたけどね。

これ以降、歌ネタを解禁し、現在の「森のくまさん」などができたみたいですけどね。

それが封印されると結構ショックなんじゃないかと思います。

過去にはこんな事件も↓

平浩二ぬくもり・ミスチル抱きしめたいの歌詞パクリ!比較画像&視聴動画も!

 

家族が凄い!

 

パーマ大佐ですが、歌も上手いですが、楽器も上手ですよね。

それは遺伝もあるのかも?って話しと努力もあるのかもって言うお話です。

父親が音楽評論家の國土潤一さん。

出典:https://www.phileweb.com

 

母親がピアニストの國土浩子さん。

出典:http://www.wako-gakki.co.jp

さらにお姉さんが作詞家の國土佳さん。

出典:https://media.image.infoseek.co.jp

っていうかお姉さんめちゃくちゃ可愛いんですけど・・・お姉さんがブレイクしちゃいそうです。

ということで、見事に音楽一家ですね。

そりゃ名前に”音”っていう感じも使われるわけですよwwwww

音楽エリートの家庭に生まれ、ピアノを一日6時間練習していたって言う過去もあるそうです。

ほかにもウクレレ、打楽器系、笛系なんかもいけるそうです。

どうして音楽の道に進まずに芸人になったのかは謎ですけどね。

それは1度聞いてみたいですね・・・。

それでも自分の決めた道ですから頑張って欲しいです。

 

騒動の行方は?

 

さて、そんな音楽の道を捨てて?まで芸人として頑張っているパーマ大佐ですが、今回はとんだ災難に巻き込まれていますよね。

これって誰が悪いんでしょうか?

今の騒動はパーマ大佐とユニバーサルミュージックが作詞家の馬場祥弘さんから販売CDについて発売中止要請を受けた!ってことですよね。

”同一性を保持する権利が侵害された”ということらしいです。

ま、著作権侵害ってことでしょうか?

ただ、この馬場さんって言う人もちょっと怪しいんですよね・・・。

もともと「森のくまさん」はアメリカ民謡で有り、作詞、作曲は不明ということになっています。そして日本語訳詩で馬場祥弘さんの名前があります。

これなら別に普通ですよね。昔の曲で作詞作曲不明って結構ありますしね・・・。

しかし、過去には作詞作曲に馬場祥弘さんの名前があったこともあるそうです。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

そういう申請を馬場さんがしたってことで、1度は認められたということです。

しかし、事実はことなりアメリカ民謡だったってことにまた戻ったということですね・・・。

なんか複雑ですけど、馬場さんって人は作詞作曲もしていないのに、”俺が作った!”って1度は発言したってことですよね。

やっぱりおかしいでしょう。で、結局、訳詩のところには名前が残っているって事です。

その理由としても”作詞者でないという証拠がないので”なんてことですwwww

その理由はおかしいでしょう!こんなことでパーマ大佐が潰されたら可哀想な気がしますけどね・・・。

「森のくまさん」を替え歌にして唄ったパーマ大佐は目の付け所は良かったと思いますけどね。

なかなか面白い替え歌だと思いました。

センスがあると思うんですよね。でも今回の騒動で思うのは、パーマ大佐は悪くないんじゃないか?ってことです。

CDを発売許可したユニバーサルミュージックの方に責任があるんじゃないかな?

発売に関しては落ち度があったとおもいます。

まあ「森のくまさん」の替え歌に関しても一応はやっぱり馬場さんの許可が必要だと言うことでしょうね・・。

これも売れすぎたせいでバレちゃったみたいなところはありますかね?

今後どうなるのかは続報を待ちましょう。

 

まとめ

 

パーマ大佐について調べました。

「森のくまさん」騒動ですが、どうなりますかね?

馬場さんもなんか怪しい人のような気がしますけど・・。

上手く和解できると良いですけどね・・。

パーマ大佐っていう名前は知名度が上がったかもしれませんが、こんなことで知名度上がっても嬉しくないですよね。

また、面白いネタで勝負して欲しいです。応援しています。頑張って欲しいですね。

 - お笑い