エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

藤木直人の双子の兄は医師?結婚した嫁は一般女性!

   

1995年に俳優デビューして以来ドラマや映画、トーク番組のパーソナリティを務め番組のテーマ曲や時折流れるBGMの作曲も担当を務めるなど幅広いジャンルで活躍し続けている藤木直人さん。

イケメンで高身長、早稲田大学出身という高学歴で、モテる3要素を兼ね備えている藤木さんですが、、40代になってもその魅力は衰えることなく現在も女性ファンの心を掴んでいます!

今回は、藤木直人さんの双子のお兄さんのことや、奥さんはどんな人なのか性格や演技の評判なども調べてみました!

プロフィール

本名:藤木 直人(ふじきなおひと)
生年月日:1972年7月19日
出生地:岡山県倉敷市
出身地:千葉県佐倉市
身長:180 cm
体重:65kg
スリーサイズ:B:95cm W:73cm H:92cm 
血液型:A型
趣味:読書、映画鑑賞、麻雀、スポーツ観戦、中古レコード店巡り
得意なスポーツ:水泳、テニス、フィッシング
好きな食べ物:レバ刺し、ウニ、フォアグラのソテー、ジンギスカン
嫌いな食べ物:玉子豆腐、あんみつ
最終学歴:早稲田大学理工学部情報工学科卒
職業:俳優、歌手、ミュージシャン
ジャンル:テレビドラマ、映画
活動期間:1995年 –
配偶者:既婚
事務所:キューブ

双子の兄は医師?

藤木さんが「二卵性双生児」の弟だということは有名な話ですよね!

双子のお兄さんのことについて調べてみると、お名前は「藤木真人」さん。二卵性双生児なのでそっくり!とまではいかないですね。

「双子です」といわれて初めて気が付くという感じ。

藤木真人さんも、昔は俳優を目指していたそうなのですが、お兄さんは、『医師』になっておられました!

『京都大学医学部医学部附属病院』の研究室に勤務されているようですね。

情報によると、京都大学医学部附属病院のサイトの医師紹介ページに、藤木真人さんの名前が載っているそうです。

現在は海外留学中のようですが、名前だけでの判断なので本当かどうかはわからないのですが、可能性は高そうですよね。

お兄さんは東大の医学部卒。兄弟揃ってハイレベルですね~

出典:Marble[マーブル]

奥さんの噂は?

藤木直人さんは2005年に一般女性と結婚!6歳年下の奥さんで、なんと9年の交際期間を経てゴールインしています。

知り合ったきっかけは、藤木さんが早稲田時代に入っていたサークルだったのだとか。藤木さんも遊びたいさかりの年代の時にはもう奥さん一筋だったのですね!

奥さんの名前は有沙(ありさ)さん。美人で、身長160㎝~165㎝でスタイル抜群なんだとか。結婚前は、CMの制作会社に勤めていたそうです。

一般の方なので、お顔ははっきりわかりませんが、美人な方なんだろうなとは、想像がつきますね!

2006年に第一子、2010年に第二子が誕生。性別や名前、写真なども非公開となっています。

藤木さんいわく、子供が大好きな非常に温厚な方で、噂によると、藤木さんがドラマ撮影の休憩の合間に差し入れをする、なんて話もあるようです。

藤木さんは、優しくて素敵な方と結婚されたんですね!

藤木夫妻は、山田優さんと仲が良いという噂がありました。

藤木直人さんは山田優さんの弟・山田親太朗さんと交友関係にあり二人で遊んでいた時に、山田優さんを呼び出したことがきっかけで藤木さんと山田優さんも親しくなったんだそうです。

夫の小栗旬さんとも「信長行進曲」で共演していますから夫婦で仲良くなっているかもしれませんね!

性格や演技の評判は?

藤木直人さんは、幼少時代、父親の転勤が多かったため転校もしばしば。新しい仲間の中に入っていくのが苦手でいじめの経験もあったのだとか。

それに対して、双子の兄はスポーツ万能で勉強もできて社交的。常に周りから比べられていために藤木さんは、かなりの負けず嫌いで努力家と言われています。

トーク番組で見せる顔は、いつも笑顔で穏やかな感じですが、そんな一面もあるんですね!

お兄さんとは真逆の世界で活躍している藤木さんですが、それがかえって良かったのかもしれませんね。

俳優としてのキャリアも長く、たくさんの映画やドラマに出演し、もうベテランの域ですよね。

ネット上での演技に対する評価は、演技があまり上手くない・・という声が・・。

 

【画像あり】NHK朝ドラ「べっぴんさん」に大抜擢!芳根京子は難病?高校やカップは?↓

【画像あり】NHK朝ドラ「べっぴんさん」に大抜擢!芳根京子は難病?高校やカップは?

 

ですが、「ハマリ役」になると、そのキャラをしっかり表現できるので”役による”という声が多いです。

ただ、たくさんのドラマに出演しているということは人気もあるし、プロデューサーやテレビ局関係者からの評判は良いんだと思います。

 - 俳優