エンタメトレンドまとめサイト

日々のエンタメ情報を発信しまーす

*

ベイカー茉秋(柔道)祖母や父母&姉は?彼女も?松岡昌宏に似てる!ブーイングとは!

   

つい最近盛り上がりを見せたリオオリンピックで大活躍した柔道男子90kg金メダリストベイカー茉秋

ベイカー茉秋が注目される理由は金メダルを取れる柔道の実力以外に彼の謎に満ちた人物像や生き様!

ベイカー茉秋過去のエピソードもご紹介します!

  • プロフィール
  • 祖母や両親&姉は?
  • 彼女はいる?
  • TOKIOの松岡昌宏に似てる!
  • リオでブーイング?!

 

 プロフィール

20160811-OYT1I50038-N_Fotor

 名前 ベイカー茉秋(ベイカーましゅう)

 生年月日 1994年9月25日(21歳)

 出身地 東京都千代田区

 血液型 AB型

 身長 178cm

 階級 90kg級

 段位 三段

 世界ランキング 1位

 出身学校 文京区立第一中学校 東海大浦安高校 

 職業 柔道家・大学生

 

若干21歳の大学生にして、数々の世界大会で優秀な成績を収めています!

優勝した主な大会

  • 2011 高校選手権 個人戦  団体戦 
  • 2012 インターハイ 個人戦 団体戦 
  •   〃    団体 少年男子の部 
  •   〃    エクサンプロヴァンスジュニア国際 
  • 2013 ブレーメンジュニア国際 
  •   〃    全日本学生柔道優勝大会 
  •   〃    グランドスラム 東京 
  • 2014 世界団体 チェリャビンスク 
  • 2015 ヨーロッパオープン・ローマ 
  •   〃    グランドスラム・バクー 
  •   〃    グランドスラムチュメニ 
  •   〃    グランドスラム 東京 
  • 2016 ワールドマスターズ 
  •   〃    リオデジャネイロオリンピック 

2011年からの活躍半端ないですよね!

 

これだけ活躍していたら世界の舞台で戦うオリンピックも敵なしという感じがします!

将来の日本柔道を背負って立つ一人と言ってもいいでしょうね!

ベイカー茉秋柔道を初めたきっかけは、

”習っていたピアノ教室で姿勢が悪く、その矯正をするために、

6歳の時に講道館にある春日柔道クラブに通い始めた”

ことだったそうです!

たまたま入ったこの春日柔道クラブ柔道の名門クラブでした!

そのまま柔道の才能に目覚め出る大会で次々と結果を残していったというわけです!

 

ベイカー茉秋いつから、誰をきっかけにオリンピックを志したのでしょうか?

それは2016年『全日本選抜体重別選手権大会』の決勝で敗れ2位に終わった時に、

”すべての思いを力に変えたい。

井上監督が(シドニー大会で)金メダルを取る姿を見て、そこから五輪に憧れました”

こうコメントしていました!

決勝で2位に敗れたものの、その前の実力が考慮され、見ごとリオオリンピックの代表に選ばれ、金メダルを獲得したんですね!

 

彼の家族は?祖母は、両親、姉

ベイカー茉秋柔道の実力以外に、顔にも注目が集まっています!

7_Fotor

名前から想像できますが、ベイカー茉秋は、

”父親がアメリカ人で、母親が日本人のハーフ”

です!

ベイカー茉秋どこで生まれたか分かりませんが、

”もし国籍を2つ持っているのであれば、

22歳までに決めなければならない”

んです!

是非、日本を選択してほしいと思いますよね!

 

そしてご家族にはお姉さんもいるそうです!

2_Fotor

”結婚していて、子供もいる”

”ネットで騒がれるほどの美人”

だと話題になっています!

CqYZ4RLUEAAq5aV_Fotor

 

家族の中で1番話題になっているのが、もうすぐ76歳になる祖母の小林リナさんですね!ww

10_Fotor

とてもパンチのあるおばあちゃんなんです!

”家族から”グランマ”と呼ばれている”

”よく自転車のかごに子犬を乗せて走っている”

”近所でも有名人”

近所の住民による情報です!ww

おばあちゃんは目立ちがり屋?と思いきや、

”急に注目を浴びたことに戸惑っている”

そうですww

9_Fotor

2016年8月29日『SMAP×SMAP』に出演し、香取慎吾がおばあちゃんに扮していました!ww

 

ベイカー茉秋母親(由香さん)はこう話していました!

3_Fotor

”普段から普通の孫思いのおばあちゃんなんです。

少しおしゃれなだけで、海外なら普通のことです。

日本という土地がらすこし目立ってしまいますが、

あくまでも孫を応援していただけ。

今はそっとしてあげたいと思っています”

 

ベイカー茉秋の両親は、ベイカー茉秋が幼い頃に離婚しているそうです。

お母さんシングルマザーで子供2人を育てた、たくましい女性です。

ですが、彼女一人だけで彼を育てた訳ではなく、祖母や親族が一緒になって彼を応援し、育ててきたそうです!

”私がいない時は、茉秋の世話は姉が見てくれていました。

姉御肌な子で、とても助かりました。

そのほか何かあれば親族が集まって、柔道で結果が出てきてからはみんなで祝勝会を開いていました。

本当に周りの人たちに助けられたと思います。

ベイカー茉秋を支えたのは母親だけでなく、祖母、親族みんなだったのですね!

 

彼女はいる?

結果から言って、彼女は今現在はいないようです。

当たり前ですが、実際には不明です!ww

少なくとも報道等はされていません。

 

ベイカー茉秋過去twitterには、

”当時の彼女とのデートのつぶやきがあったが、

現在は削除されている”

ようです!

 

その当時の彼女は、同じくハーフだと噂されていました!

 

TOKIO松岡昌宏に似てる!

早速、松岡昌宏とベイカー茉秋を画像で比較してみましょう!

images_Fotor ダウンロード (4)_Fotor

なんとなくですが、顔のパーツ一つひとつは似ている気がしますね!

 

リオでのブーイング?

リオオリンピックでは、ご存知の通り、柔道男子90キロ級金メダルを獲得しました!

ダウンロード (1)_Fotor

ですが、その金メダルを獲った決勝戦の戦い方において、賛否両論が起きていました!

”柔道じゃなくてJUDOになってるじゃん”

”金メダル嬉しいけど、最後の逃げの姿勢が気になる”

”優勝は優勝だからいいんじゃないかな”

など、ネットでは様々な声が上がっています!

確かに試合の判定内容は複雑でした。。

そして、試合終了とともに観客席から送られたのは歓声と拍手ではなく、ブーイングだったのです!

 

さらに、ベイカー茉秋の戦い方だけがブーイングされたのではなく、試合終了と同時に見せたガッツポーズにも批判の声が!

ダウンロード_Fotor

”金メダルはよしとしても、ガッツポーズはいただけない。

柔道は畳をおりるまでは礼を尽くすべき。

日本柔道は相手選手に対する敬意、感謝を忘れてはならない”

ネットでは戦い方、ガッツポーズに関して色んな意見が交わされいます。。

 

ですが、戦い方が少しずれていても彼が今まで努力してオリンピックまで辿りついたころは認めてざるをえないのではないでしょうか!

 

これからも世界ランク1位の実力を兼ね備えた、イケメン柔道家ベイカー茉秋を応援していきます!


最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 - 男性アスリート